2013年10月27日

2013F1第16戦 インドGP予選「ベッテル ポールからチャンピオン獲得なるか!?」



2013F1第16戦 インドGP 予選

ブッダインターナショナルサーキット 5.125km
天候 晴れ 気温 31℃ 路面温度 38℃
ドライコンディション

2013F1第16戦 インドGP 予選
セバスチャン・ベッテルの今季チャンピオンが
フェルナンド・アロンソが5位以下で決まるインドGP

前戦 鈴鹿で表彰台のロマン・グロージャン
ソフトタイヤを決勝様に温存してミディアムタイヤで
Q1を通過しようとしたが 多くのチームが
ソフトタイヤでアタックを始め 作戦ミスでQ1敗退と
なってしまった 

フェルナンド・アロンソ パドックでは
何か開き直った様な笑顔を見せていた?
Q3は ミディアムタイヤでアタックし8位
明日の決勝はミディアムスタートでラップを重ね
ベッテルを引き離す事が出来るか!

同じくミディアムタイヤでQ3アタックの
マーク・ウェーバーは ソフトプレミアムに割り込み
4番グリッド獲得! 

ポールポジションはインドGP3年全て獲得の
セバスチャン・ベッテル
Q3 5分を残して ソフトニュータイヤで
コースレコードを叩き出して完了

中継映像が物凄く濁って見えているのだが
あれはどうやらスモッグらしい

インドGPでチャンピオンは決まるだろう
しかし フェルナンド・アロンソにも最後まで
戦って欲しい 
久し振りの好位置に着けた キミ・ライコネン
後方となってしまった ロマン・グロージャン
F1シートを去る マーク・ウェーバー
全てのドライバーを応援してしまうグランプリに・・

2013F1第16戦 インドGP 予選 結果

1 セバスチャン・ベッテル  レッドブル  
  1’24.119
2 ニコ・ロズベルグ     メルセデス
  1’24.871
3 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  1’24.941
4 マーク・ウェーバー    レッドブル
  1’25.047
5 フェリッペ・マッサ    フェラーリ
  1’25.201
6 キミ・ライコネン     ロータス  
  1’25.248  
7 ニコ・ヒュルケンベルグ  ザウバー
  1’25.334
8 フェルナンド・アロンソ  フェラーリ
  1’25.826
9 セルジオ・ペレス     マクラーレン
  1’26.153  
10ジェンソン・バトン    マクラーレン 
  1’26.487

☞2013F1第16戦インドGP【放送日程】

☞2013F1第15戦 日本GP決勝「ロマン・グロージャン好スタートでトップ快走!」

☞2013F1GPカレンダー(スケジュール)

F1 (エフワン) 速報 2013年 11/7号 ☞予約受付中


F1 (エフワン) 速報 2013年 10/31号 [雑誌]

チケットぴあ
posted by ぷらちゃん at 02:15| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック