2013年08月18日

2013 SUPER GT 第5戦 鈴鹿1000KM GT500決勝 ウイダーモデューロ童夢山本尚貴初優勝! 

221616.com【ガリバー】中古車ご提案

SUPER GT 第5戦 鈴鹿1000km 決勝

2013 SUPER GT Rd.5
pokka sapporo 1000KM
SUZUKA CIRCUIT

天候 晴れ 気温 34℃ 路面温度 47℃
湿度 79% 風速 4m/秒 風向 南東   
ドライコンディション

タイトル通り 鈴鹿1000km長い6時間を制したのは
Weider モデューロ童夢 HONDA HSV−010
18号車 山本尚貴 フレデリック・マコヴィッキ 

IMG_1154.jpg

ウイダー18号車としては 昨年生観戦した
マレーシアセパンサーキット以来の優勝
18号車モデューロ童夢のチーム編成として
シーズン初優勝 
山本尚貴選手 GT参戦4年目初優勝!
マコヴィッキ選手もちろん初優勝
優勝おめでとうございます☆

開幕より フリー走行 予選で速さを魅せ付けつつ
不運が重なりなかなか決勝で結果を残せませんでした
マコヴィッキ選手はル・マン24時間レースを含めて
災難続きで 鈴鹿の優勝はとても嬉しく思います

昨年の鈴鹿1000kmは生観戦していたので
タイヤの厳しいレースになるのを予想していました
当たり前ですが タイヤメーカー
そしてチームもそれを想定していましたねw
丈夫なタイヤが用意され チームは慎重でした?

DENSO KOBELCO SC430 
39号車 レクサスチームサードは
予選10位で これは絶対にタイヤ温存作戦!?
第1スティントで何ラップ走るか楽しみでしたが
GT500最後の36ラップまで引っ張りましたが
ウイダー18号車も36ラップ 
後続に差を広げる事も 追い上げる事も無く
144ラップには石浦宏明選手がコースオフ
マーシャルカーに引かれてコース復帰しましたが
周回遅れの9位でレースを終えました

IMG_1355.jpg

ENEOS SUSTINA SC430
6号車 チームルマン
35ラップで2度目のピットイン 大嶋和也選手
1回目は無線のトラブルだった様です
昨年はタイヤバーストで沈んでしまい 
今年は無事に完走を願っていましたが
105ラップ ルーティンのピットイン作業を終了し
マシンを始動した時点で マーシャルのストップが掛かり
オイル状の漏れを指摘されピット内へ
コースに戻る事はありませんでした

IMG_1042.jpg

レースを左右したのは 66ラップ(GT500)に起きた
86号車 クリスタルクロコ ランボルギーニの
左リアのバースト! 後部カウルを撒き散らし
燃料タンクのホースも切り炎上! 
セーフティーカー導入となった
第1スティント全車終了時トップに立ったウイダーは
86号車の物と思われる大きなパーツをフロントグリルに
巻き込む形で セーフティカースタートの再編成に並ぶ事となり
セーフティーカー走行時にピットインしたマシンに
審議が掛けられ 3台に90秒のドライブスルーペナルティが
科せられた 

セーフティーカーを上手く利用出来たのは
ポールポジションスタートで順位を下げてしまった
MOTUL AUTECH GT−R
23号車 ニスモ
セーフティカー導入直前にピットインしていた
MOTUL23号車は 一瞬不利に思えたが
トップ集団がピットイン可能時に立て続けにイン
見た目のトップに立った REITO MOLA GT−R
1号車もペナルティを受け MOTUL23号車が
再びトップに立ったのです
しかも 後続車両はGT300集団の後

IMG_9877.jpg

しかし速かったのは ウイダーモデューロ18号車
2回のピットアウト後にはトップに
特にマコヴィッキ選手の2度のオーバーテイクには
感動しました

生中継観戦でも実際の順位が不明なレースでした
現地観戦でカメラのファインダーを覗いていたら
さっぱり判らなくなっていたでしょう
生中継観戦 見逃さない様に集中していると
疲れてしまう長丁場
現地の方が休憩しながら楽だったかもw

他のチームのレポートは・・続くかも??

IMG_9186.jpg

SUPER GT 第3戦 SEPANG ウイダーHONDA優勝!特集

GT500決勝結果

1 18 ウイダー モデューロ HSV−010 
2 23 MOTUL AUTECH GT−R
3 36 PETRONAS TOM’S SC430
4 12 カルソニック IMPUL GT−R
5 37 KeePer TOM’S SC430
6 19 WedsSport ADVAN SC430
7 17 KEIHIN HSV−010
8  1 REITO MOLA GT−R
9 39 DENSO KOBELCO SC430
10100RAYBRIG HSV−010
1138 ZENT SERUMO SC430
12 8 ARTA HSV−010 
1332 Epson HSV−010  

  24 D’station ADVAN GT−R
   6 ENEOS SUSTINA SC430

☞2013 SUPER GT 第5戦 鈴鹿1000KM 決勝速報!

☞2013 SUPER GT 第5戦 鈴鹿1000KM 予選 GT300クラス BRZ4度目のポール獲得!

☞2013 SUPER GT 第5戦 鈴鹿1000KM 予選 GT500 MOTULポール獲得!

☞2013 SUPER GT 第5戦 鈴鹿サーキット 昨年の記事一挙掲載!

☞2013 SUPER GT 日程

☞SUPER GT公式HP

画像は昨年2012年撮影となります
写真の無断転載等はご遠慮願います


オートスポーツ 2013年 8/23号 [雑誌]

ビックカメラ.com
posted by ぷらちゃん at 23:09| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック