2013年07月14日

2013スーパーフォーミュラー第3戦富士スピードウェイ決勝 劇的展開Aロッテラー2連勝!





SUPER FORMULA Rd.3 FUJI SPEEDWAY

第3戦 富士スピードウェイの決勝は
曇り空から晴れに変わり 気温31℃路面温度40℃が
上昇する中火蓋が切られた

IMG_9562.jpg

スタート直後小暮卓史選手のスピンと
後続のクラッシュにより セーフティーカーが入り
松田次生選手がその間にピットインした

スタートで2番手に上がったJPデ・オリベイラに
スタートフライングのドライビングスルーペナルティ

中嶋一貴選手とアンドレ・ロッテラー選手の
トムスチームで2番手バトルが繰り広げられる中
ポールポジションスタートのロイック・デュバル選手が
差を広げ逃げて行きます

後半続々と各マシン タイヤ交換給油にピットインすると
松田次生選手がトップに躍り出て タイヤを温存して
逃げ切り優勝してのチャンピオンポイント死守に期待が掛かる

2番手走行 ロイック・デュバル選手に
ピット作業違反(タイヤ交換で外したタイヤを平置きされて
いなかった)で ドライビングスルーペナルティ

アンドレ・ロッテラー選手が2番手となり
トップ松田次生選手に詰め寄ると 松田選手タイヤが苦しく
アンドレ・ロッテラー選手にトップを明け渡してしまう

松田次生選手は 2位フィニッシュでも
チャンピオンシップリーダーは守れたのですが
ラスト3ラップ なんとマシンストップ
ガス欠と情報が入っています

開幕からのポールトゥウィンが続くかと思われたが
大きな劇的展開で 
2戦連続 アンドレ・ロッテラー選手の優勝となりました

決勝結果

1 アンドレ・ロッテラー
2 平手晃平
3 山本尚貴  
4 ロイック・デュバル
5 伊沢拓也   
6 J・P・デ・オリベイラ 
7 国本雄資        
8 中嶋一貴        

IMG_2433.jpg

☞2013スーパーフォーミュラー第3戦富士スピードウェイ予選結果

☞SUPER FORMULA Official Website

掲載写真は2012年撮影の物となります
写真の無断転載等はお断り致します


オートスポーツ 2013年 7/19号 [雑誌]



posted by ぷらちゃん at 17:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック