2013年06月30日

2013F1第8戦イギリスGP 予選 「マシンが火花を散らしての激走!」





2013F1第8戦イギリスGP 予選

シルバーストーンサーキット
天候 曇り 気温 18℃ 湿度43%
路面温度 32℃ 風速4.6m/s

昨年は天候から荒れた展開となったが
ドライコンディションの予選となりました
Q1ではフェラーリ フェリッペ・マッサが
ギリギリにタイムアタック開始 
フリー走行でクラッシュしていてマシンの調整が
間に合っていない様だが 14位通過

Q2 キミ・ライコネン 10位通過
ジェンソン・バトン(イギリス)11位
フェリッペ・マッサ 12位で Q2敗退

Q3 本調子で無い フェルナンド・アロンソは
ハードタイヤでタイムアタック開始
キミ・ライコネンは周回数3の1発勝負!
全車ミディアムタイヤでアタック開始
F1引退を発表した マーク・ウェーバーが
得意とするシルバーストーンで執念のアタック
母国グランプリ ルイス・ハミルトン
29秒台を叩き出してトップ
セバスチャン・ベッテル届かず 3位

決勝スタート フロントローは メルセデス
セカンドローに レッドブルとなった
フェラーリは フェルナンド・アロンソ
10番グリッド 
アロンソは また髭を蓄えていたが
もう少し頑張って頂かないと・・
チャンピオンシップ 36ポイントの差が
開いています

BSの放送だと マシンがコースインしてからの
映像スタートで どのドライバーから
コースインして行くか コックピットでの緊張感が
味わえないので 予選は生中継が観たいですね

BSのF1中継 CMで 
D1グランプリ ハウステンボス(長崎)初開催の
チケット販売が流れていました
そして アップガレージのCMも!!
ドリフトエンジェルス出演CMでなくて残念ですが
エリカ様が登場していましたw
(関係者とドリエンサポーターしか知りませんねwww)

☞アップガレージコミュニティサイト「輪ダチ」  

☞今週末は F1イギリスGP 早くも来シーズンシートがニュースで流れている

2013F
1イギリスGP 予選 結果


1 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  1’29.607
2 ニコ・ロズベルグ     メルセデス  
  1’30.059  
3 セバスチャン・ベッテル  レッドブル  
  1’30.211
4 マーク・ウェーバー    レッドブル  
  1’30.220
5 ポール・ディ・レスタ   Fインディア
  1’30.736
6 ダニエル・リカルド    トロロッソ  
  1’30.757
7 エイドリアン・スーティル Fインディア 
  1’30.908
8 ロマン・グロージャン   ロータス
  1’30.955
9 キミ・ライコネン     ロータス  
  1’30.962
10フェルナンド・アロンソ  フェラーリ  
  1’30.979

☞2013F1GPカレンダー(スケジュール)

タイトルの「火花」はマシンの車高が低くセッティングされ
ダウンフォースも強く サーキットの凹凸が大きく
コーナーでマシンの底(擦り板が着いている)が接触して
火花を散らしています
決勝では 予選ほどチャレンジングなセッティングに
して来ないと思われますが 燃料の重い序盤では
同じ様に 火花が散るかも知れません


F1 (エフワン) 速報 2013年 7/4号 [雑誌]



posted by ぷらちゃん at 02:51| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック