2013年06月15日

2013スーパーGT第3戦 マレーシア セパン 予選 GT500クラス 無念ウイダーコースオフ!





SUPER GT 第3戦 マレーシア セパン 予選

SUPER GT INTERNATIONAL SERIES
MALAYSIA SEPANG CIRCUIT

天候 曇り 気温 33℃ 路面温度 40℃
湿度は90%に近く 日差しは無くても
赤道直下 灼熱の戦いが始まった!

突然のスコール 雨が心配されましたが
ドライコンディションで予選は行われました

大きなトラブル 波乱も無く
赤旗の中断も無かったので 記事としては
物足りなさも有ります

Q1 では応援しているチームのひとつ
ウイダー18号車のフレデリック・マコビッキィ選手が
1’55.829 トップタイムを出し 一瞬1位でしたが
カルソニック 松田次生選手 1’55.620 1位通過
ARTA HSV−010 Q1 7位通過
MOTUL GT−R 9位 Q1敗退でした

IMG_0520t.jpg

Q2 チームもドライバーも一新したウイダーですが
3年連続ポールポジションを期待して 応援していましたが
山本尚貴選手 コースオフ 
グラベルを突き進んで 思わず 「止まれー」と叫んでしまいましたw
フロントグリルに土砂を詰め込んで 再アタック出来ず
8位となってしまいましたが マシンを大破しないで
良かったですね
カルソニックGT−R JP・デ・オリベイラ選手
1’55.456 ポールポジション獲得!
IMPUL 星野監督の笑顔が見られました

IMG_9841.jpg

DENSO KOBELCO SC430 39号車は
4位 明日決勝のグリッドボードは
IA GTガールズ 日野礼香さんです

現地には行けなかったのですが
生中継が始まって直ぐに ショックだったのが
ピット屋上に緑のネットが張られていて
観戦出来ない状態なのに気付きました
そんな所を観ていたのは自分だけでしょうがw
現地に行っていたら かなりのストレスだった事でしょう
前々記事の写真集でも 屋上から多くのショットが
撮影されています 
お気に入りで 自信作も沢山有るので残念です
これはまた セパン屋上特集を組まないといけませんねw

応援しているチームは有りますが
3戦目 GT−Rに活躍して貰うのも
シーズンとしては 楽しくなりそうですね
ARTAもQ1進出して 7番グリッドスタート
頑張って欲しいです 

GT500予選結果

1 12 カルソニック IMPUL GT−R 
  1’55.456
2 38 ZENT SERUMO SC430
  1’55.589
3 37 KeePer TOM’S SC430  
  1’55.688
4 39 DENSO KOBELCO SC430
  1’55.751
5 100RAYBRIG HV−010
  1’56.015
6  1 REITO MOLA GT−R
  1’56.046
7  8 ARTA HSV−010
  1’56.770
8 18 ウイダー モデューロ HSV−010
  1’57.969
 
9 23 MOTUL AUTECH GT−R
1017 KEIHIN HSV−010
1136 PETRONAS TOM’S SC430
12 6 ENEOS SUSTINA SC430
1332 Epson HSV−010 
1424 D’station ADVAN GT−R
1519 WedsSport ADVAN SC430

 
今週の特集記事

いよいよ今週末はSUPER GT マレーシア セパン戦!(1)

今週末はSUPER GT マレーシア セパン戦(2)海外個人旅行情報満載!

今週末はSUPER GT マレーシア セパン戦(3)全記事掲載 サーキット編

2013 SUPER GT Rd3 MALAYSIA SEPANG 前夜祭 写真集(1)

2013 SUPER GT Rd3 MALAYSIA SEPANG 写真集(2)レースクイーン編

IMG_9210.JPG

☞2013 SUPER GT 日程

☞SUPER GT開幕直前スペシャル 2012シーズンハイライト

☞SUPER GT公式HP

画像は昨年2012年撮影となります
写真の無断転載等はご遠慮願います


オートスポーツ 2013年 6/21号 [雑誌]



posted by ぷらちゃん at 21:39| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック