2013年06月09日

2013F1第7戦カナダGP 予選 「Q2赤旗 雨に泣くマシン 脱落は・・」





2013F1第7戦カナダGP 予選

F1カナダグランプリ 
ビルジルヌーブサーキット
小雨の降る中予選は始まった

Q1はスーパーソフトタイヤ装着で各マシン
スタートして行ったが
タイムアタックする事が出来ず
インターミディエイトタイヤに交換して再アタック

Q2は雨がやや強まり
残り時間が少なくなったところで
フェラーリ フェリッペ・マッサが
モナコのトラウマの様なコースオフ

赤旗中断となり Q2残り2分で再開されたが
マクラーレン ジェンソン・バトンは
スタートラインを通過できずQ2敗退

Q3でもコースがドライになる事は無く
レッドブル セバスチャン・ベッテルが
ポールポジション獲得

悪コンディションを潜り抜けて
初Q3進出の ウィリアムズ・ルノー
バルテリ・ボッタス(フィンランド)が
3番手タイムとなりました
 
F1カナダGP 今週末記事

☞2013F1第7戦カナダGP 放送日程 予選結果掲載有り

2013F1カナダGP 予選 結果

1 セバスチャン・ベッテル  レッドブル  
  1’25.425
2 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  1’25.512
3 バルテリ・ボッタス    ウィリアムズ
  1’25.897
4 ニコ・ロズベルグ     メルセデス  
  1’26.008  
5 マーク・ウェーバー    レッドブル  
  1’26.208
6 フェルナンド・アロンソ  フェラーリ  
  1’26.504
7 ジャン・エリック・ベルヌ トロロッソ  
  1’26.543
8 エイドリアン・スーティル Fインディア 
  1’27.348
9 キミ・ライコネン     ロータス  
  1’27.432
10ダニエル・リカルド    トロロッソ  
  1’27.946

キミ・ライコネンとダニエル・リカルドに対して
Q2赤旗再開時のレーン違反から
2グリッド降格のペナルティが下されました

☞2013F1GPカレンダー(スケジュール)


F1 (エフワン) 速報 2013年 6/13号 [雑誌]



posted by ぷらちゃん at 13:54| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック