2013年05月26日

2013F1モナコGP 予選 ウェットコンディションからドライへ走り続けるマシン





2013F1モナコGP 予選

2013F1モナコGP 予選
気温17℃ 路面温度23℃ 天候 雨!
予選30分前より 雨が降って来てしまいました

Q1 全マシン インターミディエイトで
コースインして行きます
フリー走行でクラッシュした フェリッペ・マッサは
Q1マシン修復間に合わず ミッションも交換した様です
同じくクラッシュした ロマン・グロージャン
残り4分でコースイン Q1を4位で通過しました

Q2も天候変わらず 続々とコースインして行きましたが
レコードラインが乾き始め 雨も終息すると
残り3分 スーパーソフトのドライタイヤに履き替え
またしても タイムアウト直前に 
最良のコンディション目掛けて ライン通過して行きます
残念ながら ロマン・グロージャンはQ2敗退

Q3はドライコンディションとなりました
スーパーソフトでのアタックです
いつ天候が悪化するか判らず 直ぐにタイムアタックに
入って行きます 最初にタイヤに熱が入ったのは
マクラーレン
ギリギリまで雨は降らず 最終ラップでの戦いとなる
セバスチャン・ベッテルのタイムをマーク・ウェーバーがクリア
ルイス・ハミルトンがトップに立つと
ニコ・ロズベルグ 1’13.876 トップタイム
セバスチャン・ベッテル 最終アタックは
コンマ1秒及ばず 3位でした

ニコ・ロズベルグ 3戦連続のポールポジション
父親ケケ・ロズベルグが達成できなかった 
モナコのポール獲得です!

路面状況が著しく変わる中
Q1からQ3まで マシンが走り続ける
冷や汗が出る様な駆け引きのバトル
観客を楽しませてくれた予選でした

2013F1モナコGP 予選 結果

1 ニコ・ロズベルグ     メルセデス  1'13.876  
2 ルイス・ハミルトン    メルセデス  1'13.967
3 セバスチャン・ベッテル  レッドブル  1'13.980
4 マーク・ウェーバー    レッドブル  1'14.181
5 キミ・ライコネン     ロータス   1'14.822
6 フェルナンド・アロンソ  フェラーリ  1'14.824
7 セルジオ・ペレス     マクラーレン 1'15.138
8 エイドリアン・スーティル Fインディア 1'15.383 
9 ジェンソン・バトン    マクラーレン 1'15.647
10ジャン・エリック・ベルヌ トロロッソ  1'15.703 


今週末 F1GP 記事 他

☞HONDAエンジンF1復帰!今週末はモナコGP

☞2013F1第6戦モナコGPフリー走行 地中海の乾いた風

☞2013F1モナコGP 間も無く予選スタート 生中継観戦

☞2013F1モナコGP 予選日フリー走行P3 激しいクラッシュ続出!

☞2013F1GPカレンダー(スケジュール)


オートスポーツ 2013年 6/7号 [雑誌]



posted by ぷらちゃん at 00:40| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック