2013年03月17日

2013年F1開幕戦オーストオラリアGP決勝 



2013年F1開幕戦オーストオラリアGP決勝

午前中に予選Q2Q3が行われ
セバスチャン・ベッテルが開幕戦の
ポールポジションを獲得した
空はどんよりと暗い雲が覆っていたが
雨は降っていない様だ

メルボルン アルバートパークサーキット
非常設サーキットは名前の通り公園として使用されていて
コースは間近に観戦出来る場所もあるが
全周に金網が覆われていて 写真撮影には厳しそう
天気が良いと観戦も気持ち良さそうです

新しいスペックのタイヤで
各チームマシンセッティングが苦しい開幕戦でした
序盤カメラが捉えていたのは
マクラーレンに移籍した ルイス・ハミルトン対
キミ・ライコネン これは失礼ながら
笑っちゃう程 楽しませて頂きました
マクラーレンはニューマシンで マシンセッティングが厳しくて
ロータスはスーパーソフトタイヤとのマッチィングが
非常に良い様でした

18周目にはマシンの影が出る程 陽が当たって来ましたが
39周目ポツポツと雨の雫がカメラに当たっています

決勝で鍵を握っていたのは フォースインディアの
エイドリアン・スーティル
タイヤ交換のタイミングで 前半はセバスチャン・ベッテル
後半はフェルナンド・アロンソの行く手を阻んでいた

そんな中 マシンセッティングの良かったロータスで
復帰2年目のキミ・ライコネンが
3ストップが占める中 2回のピットストップで
フェルナンド・アロンソを引き離す
ファーステストラップを刻んで逃げ切りの
開幕戦優勝を手に入れました

復帰後2勝目を開幕戦で飾りました
復帰後初優勝は昨年18戦アブダビGP
記憶が薄いと感じていたら
レポートが抜けていました
今年は完全レポートして行きましょう

次戦は開幕から早くも2週連続開催のマレーシアGP
昨年 スーパーGT生観戦した
セパンサーキットです

IMG_9416.jpg

F1 (エフワン) 速報 2013年 3/28号 予約受付中


オートスポーツ増刊 F1全チーム&マシン完全ガイド2013 2013年 3/14号 [雑誌]


チケットぴあ
posted by ぷらちゃん at 20:12| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック