2012年06月13日

2012年F1第7戦カナダGP 



2012年F1第7戦カナダGP

先週末はマレーシア遠征でしたので 録画観戦です
マレーシアでも放送していた様ですが
幸いにも帰宅まで結果に触れずに来れました

カナダグランプリ昨年は最悪の天候でしたね
赤旗中断 衛星生中継で最後まで放送されませんでした
今年は雨の予報も有った様ですが
天候には恵まれた様です
マレーシアのスーパーGTも
滞在中 夜中以外 ドシャ降りは有りませんでした

肝心のレースは 完全にピットストップ戦略争い
タイヤが持たなかったのはフェルナンド・アロンソ
セバスチャン・ベッテルはポールポジション獲得したものの
追加のワンストップ アロンソはかわしたものの4位

小林可夢偉は予選11位からのワンストップで9位入賞

優勝はルイス・ハミルトン なんと今シーズン初優勝です
と言う事は 開幕7戦 全て優勝者が違います
凄いですね

2位ロマン・グロージャン 3位セルジオ・ペレス
共にワンストップで表彰台

レース展開的には昨年が劇的過ぎた事も有り
物足りなさも感じられましたが
シーズンとしてはこれ以上先が不明な年は初めてですね

チケットぴあ
posted by ぷらちゃん at 23:38| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック