2011年12月10日

2011東京モーターショーDAY6情報(3)グランツーリスモ

東京モーターショーグランツーリスモ3D試乗!

待ち時間が何時も長いので敬遠していました、ぐるぐる廻り続けて、観ていないショーは沢山残っていますが闇雲になって来たので、並んで待ち時間に記事をアップする事にしました。

待ち時間は30分でした。短い時で15分、長いと50分位。今日明日は1時間以上も予想されます、それ以上だと並びきれないと思います。

グランツーリスモも1〜3位は良くプレイしました、4もソフトが在りましたが余りプレイしていなかった様です。手持ちコントローラーなら絶対の自信が有ります!
ステアリングのコントローラーも購入しましたが、一度通電しただけで使用しませんでした。

外野で見ていると下手くそだなと思いますが、いざステアリングを握ると難し過ぎます、一度コースアウトすると、復帰に時間を取られて、他車は居なくなり、慣らし運転で3分の制限時間が終了してしまいました。

3Dのトラブルも有る様ですが、3Dになっていたか気付く余裕も有りませんでした、と言う事は3Dになっていなかったかも。

走行途中で気付きましたが、走行ラインに青いラインが有りますから、その線に沿ってゆっくり加速して行って下さい。ステアリングはフルに切ってはいけません、ブレーキはコーナーの前で強く踏む、ステアリングを切り始めてから踏むとスピンします。実車と同じですがオーバーステアなので直ぐコースアウトします。コースアウトするとCGなので進行方向が判らなくなってしまいます。戻るにはステアリング内の△ボタン!ステアリングは真っ直ぐに戻しましょう。

楽しみたいなら無理をせずオートマ、曝し者になる覚悟で挑戦するならMTですね、筆者は後者でした。奥のマシンでギャラリーが居なくて助かりました。因みに昼食後でビール飲酒運転でした…


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
DVC00133.jpg
posted by ぷらちゃん at 11:44| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モーターショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック