2011年12月02日

脅威に曝されていたPCセキュリティシステム


サイバー攻撃がトップニュースになっている昨今、
なんと自宅PCのセキュリティシステムが機能して
いない事に気付きました。

某最大手のセキュリティシステムを数年に渡り契約して
いますが、毎年自動更新で先日カードの明細に引き落とし
されていたので、更新されているものと信じていました。
しかし当PCは数カ月前の夏にCPUが崩壊し、
復帰する事は出来ましたがデータは全て飛んでいます。
セキュリティシステムは表示されていたので機能して
いると思っていましたが、何度もアラートが表示される
ので確認してみると、ウィルス対策が全く機能して
いない事が判明しました。
半年近くに渡りセキュリティシステムの更新料金だけ
払い、PCは脅威に曝されていたのです。

PCの買い替えは勿論、リセットした場合も改めて
アップデートの作業が必要です。
WEB上での作業で、新規に費用は発生しませんが、
一度PC内全てのセキュリティシステムプログラムを
削除する必要が有り、不安だった上に実際の作業も
難航しました。最終的にお任せで削除する機能で削除は
完了しましたが、新しくダウンロードするのに
約1時間を要しました。事が事だけに放置する事も
出来ず時間をロスしてしまいました。

無事にセキュリティ機能が復帰したのは良いのですが、
余りにも万全な機能で、常にチェックされている為に、
感覚的に500倍位速度が遅くなりました。
元々光回線でも速くならないと感じていたので、
ストレスが爆発しそうです。翌日立ち上げてから少し
改善された様ですが、それでも10倍位遅いです。
現在のNET環境の中で、処理速度の速いCPUの
PCに交換するのを迫られているのでしょうか。


ラベル:PC
posted by ぷらちゃん at 12:41| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック