2011年10月22日

首都高速料金改定へ市川から横浜まで900円?

 首都高速の料金設定の変更が来年1月から実施されそうです。
東京線、神奈川線、埼玉線の路線料金が廃止されて、
距離別に徴収される様です。
 6kmまで500円、追加6km毎に100円、最大900円。
今まで市川から横浜まで首都高速を利用すると、
東京線と神奈川線で1300円必要でしたが、900円で良いと
解釈して良いのでしょうか?
 しかし6kmの500円って短く有りませんか?
一区間か二区間ですよね、東名や中央道に入る為に
手前から乗った時に200円位の微収だったと思いますが、
これも無くなってしまいそうですね。
 短い距離でも使用しようとする気分にはなりませんね、
個人的には、横浜まで車で行く回数は若干増えそうですが、
都内でしたら利用を控えるかも知れません。
今まで多く利用していた、千鳥町−高井戸は900円となります
から、値上がりですね。
 折角出口でもETCを起動するのだから、もっと細かく設定
して、短い距離は安くすれば、一般道の渋滞解消に
繋がると思います。首都高速自体の渋滞は変わらないの
では無いでしょうか。
ラベル:首都高速
posted by ぷらちゃん at 11:07| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック