2011年07月13日

今年初めての岩井海岸ボート釣り

2011年7月12日(火)晴れ 気温40.1℃ 水温26℃
南房総岩井海岸のボート釣りに今年初めての釣行です。
ターゲットは勿論「シロギス」ですが、
キスは梅雨の時期が旬、ところが梅雨明けしてしまい
この暑さです。前日に購入した氷もクーラーボックスの中で
半分溶けています。
結局コンビニの高い氷を再購入。
岩井海岸はうっすら富士山が見え、岸側には雲が湧いて
南風ですが弱風が有り、海上は心地好いです。
ボート屋の女将さんの話では、館山側黄色ブイの岸よりで、
数は出ていないが「大型」が釣れているとの事でした。
定置網が在るので、ボートで館山側へ大きく漕ぐのは初めてです。
定置網を跨ぐのを躊躇して先ずは手前で
アンカーを下ろしました。一投目からピクッとアタリ、
幸先良いと思いつつなんかキスでない感じも
案の定メゴチでした。
二投目、ピクピクピクピク!
キスのアタリだ、小型ですが本命ゲット、
同所でもう1尾。
いよいよ黄色ブイへ、周辺から岸寄りまで、
アタリの間隔が広がり数尾釣れた後、
カッタクられる様な引き!?
鯛でも掛かっちゃったか?グイグイ引いて来ると、太い!
来ました、デカイ「キス」。それでも20p位、刺身には出来ます。
次も強い引き、楽しい〜
なんと「カワハギ」!20p弱の良型。
しかし8時を過ぎた後からパッタリ…
気温は上昇、ボート上は40℃を越えました、
水温は26℃で変換無し。
釣りには関係無いと思いますが湿度は48%なので
気持ち良いです。
沖の方へ出たら根掛かりだったり、
漬物石型の丸いアンカーが外れなくなり
ボート屋に連絡か最悪沈没…
反対側に漕いだり試行錯誤の結果やっと外れました。
少し戻っておこうと13時頃、
ボート屋の直線に沖に出た辺りで久し振りにキス
それも20pオーバー!
夏は数よりサイズ狙いですか?
日中はベラやキュウセンの大型、
食べられますが骨が太くて
料理が大変です。引きは強いので楽しいですが外道ばかりでした。
釣果は白ギス一桁9尾、カワハギ1尾。
常連でも11尾だったそうで、
もう次は秋のカワハギですかね。
夏休み子供を楽しませるには良いですね。陽射し対策はしっかりと、
日焼け止めを塗ったのに腕は真っ赤です。
今回使用したタックルは、シーバスロッドに小型スピニングリール
10pの片天秤に市販の投げ仕掛けで
ボートからチョイ投げです。
餌はジャリメと青イソメを半パックずつ。
大型は青イソメでした。
大型狙いだったら青イソメで大き目に着けたら
良いと思います。
大型が釣れたらコメントお待ちしています。
ラベル:シロギス
posted by ぷらちゃん at 09:53| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック