2020年10月26日

2020スーパーGT第6戦 鈴鹿300キロ500クラス決勝「最後尾からMOTUL GT-R 23号車奇跡の優勝!鈴鹿2連覇☆」



2020 AUTOBACS SUPER GT Round6 FUJIMAKI GROUP SUZUKA GT 300km RACE GT500決勝

「最後尾からMOTUL GT-R 23号車奇跡の優勝!鈴鹿2連覇☆」

新型コロナウイルス感染拡大防止によりスーパーGTも
スケジュールを大きく変更されましたが
観客動員で鈴鹿サーキットに戻って来ました☆

2020 AUTOBACS SUPER GT Round 6
FUJIMAKI GROUP SUZUKA GT 300km RACE
2020.10.24 sat− 25 sun
SUZUKA CIRCUIT

GT06suzuka.jpg

☞SUPER GT公式HP

天候 晴れ 気温 20℃ 路面温度 32℃
湿度 34% 風速 5.3m/秒 風向 西北西(参考)
気圧 1013.5hpa
ドライコンディション

☞2020スーパーGT第6戦 鈴鹿300キロ500クラス予選「Q1松田次生クラッシュ赤旗中断!福住仁嶺2戦連続ポール☆」

制限付きながら観客動員で秋晴れの鈴鹿サーキット
シーズン最大ウエイトを積載しての決勝レースは
ポールポジションからARTA NSX-GT 8号車 野尻智紀
選手が徐々にリード広げて行き

4番グリッドからカルソニック IMPUL GT-R 12号車
佐々木大樹選手がWedsSport ADVAN GR
Supra 19号車 国本雄資選手にModulo NSX-GT
64号車 伊沢拓也選手をオーバーテイクし2番手に浮上する

16ラップ目に6番手走行のRed Bull MOTUL
MUGEN NSX-GT 16号車 武藤英紀選手の左フロント
タイヤがパンクチャー!ピットインするが周回が僅かに足らず
ドライバー交代する事が出来ない

後方では予選のクラッシュ赤旗原因から最後尾スタートの
MOTUL AUTECH GT-R 23号車 ロニー・
クインタレッリ選手が11番手まで順位を上げていた

20ラップ目にARTA NSX-GT 8号車 野尻智紀選手が
ピットインし福住仁嶺選手にドライバー交代
カルソニック IMPUL GT-R 12号車 佐々木大樹選手は
1ラップ後にピットインし平峰一貴選手にドライバー交代
ピットアウトでARTA NSX-GT 8号車の前に出て
ドライバー交代済みのトップに躍り出た

ピットロードでRAYBRIG NSX-GT 100号車
山本尚貴選手に
KeePer TOM’S GR Supra 37号車 ニック・
キャシディ選手が追突しドライブスルーペナルティが科される

300クラスのコースアウトでセーフティーカー導入となったが
ドライバー交代でピットインしていたMOTUL AUTECH
GT-R 23号車 松田次生選手がカルソニック IMPUL
GT-R 12号車 平峰一貴選手の前にコースインしトップと
なった!?

RAYBRIG NSX-GT 100号車 山本尚貴選手は
ガレージにマシンを収めるがシートから降りなかった
KeePer TOM’S GR Supra 37号車 平川亮選手は
31ラップで緊急ピットイン マシンをガレージに収めた

2位から4位のCRAFTSPORTS MOTUL GT-R
3号車 千代勝正選手までの表彰台争いが激化する間に
MOTUL AUTECH GT-R 23号車 松田次生選手は
アドバンテージを築いた

最後尾からスタートしたMOTUL AUTECH GT-R
23号車が鈴鹿2連覇!奇跡の優勝☆

不運が続いていたカルソニック IMPUL 12号車は
シーズン初の表彰台に上がった

ピットインのタイミングや運もモータースポーツの醍醐味なの
ですが
冷静になってよーく観るとセーフティーカー中メインストレート
を隊列が通過して行く間はピットレーン出口は赤信号で
クローズなのでは無かっただろうか??

松田次生選手は大好きなので恨んではいないのですが
今シーズンはMobile1を応援しているので少し残念でしたw

☞2020スーパーGT第6戦 鈴鹿300キロ300クラス予選「K-tunes96号車予選完全制覇!阪口晴南GT初ポール獲得☆」

☞2020スーパーGT第6戦 鈴鹿300キロ「最大ウエイトハンディを積載し観客動員の鈴鹿はタイトル分岐点!☆」【放送日程】

☞2020SUPER GTスケジュールコロナ禍改訂版「国内3つのサーキットを転戦する異例のシーズン観客動員開催が再開!☆」

2020 SUPER GT 第6戦 SUZUKA GT 300km RACE
GT500 決勝結果


1 23 MOTUL AUTECH GT-R
     1:46’27.742(52Laps)
2 12 カルソニック IMPUL GT-R
     +4.616
3  8 ARTA NSX-GT
     +5.342
4  3 CRAFTSPORTS MOTUL GT-R
     +6.256
5 38 ZENT GR Supra
     +8.044
6 64 Modulo NSX-GT
     +13.842
7 36 au TOM’S GR Supra
     +15.726
8 24 リアライズコーポレーション ADVAN GT-R
     +25.490
9 19 WedsSport ADVAN GR Supra
     +26.038
1017 KEIHIN NSX-GT
     +35.379
1139 DENSO KOBELCO SARD GRSupra
     +43.821
1214 WAKO’S 4CR GR Supra
     +1’26.237
1316 Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GT
     +1’32.236

  100RAYBRIG NSX-GT
     +20Laps
  37 KeePer TOM’S GR Supra
     +21Laps

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


スーパーGT (ジーティー) 公式ガイドブック 2020 [雑誌]


auto sport - オートスポーツ - 2020年 11/13号 No.1540


F1速報 2020年 10/29号 第11戦 アイフェル GP


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.26


ギャルズパラダイス 2020 レースクイーンデビュー編 (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 16:29| 千葉 ☀| Comment(0) | スーパーGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: