2019年10月06日

WRC(世界ラリー選手権)2019第12戦ラリー・グレートブリテン(イギリス)DAY3「ウェールズの森で霧に泥に塗れた三つ巴の戦い!トヨタのタナクが首位をキープ☆」【動画】



WRC(世界ラリー選手権)2019第12戦ラリー・グレートブリテン(イギリス)DAY3

「ウェールズの森で霧に泥に塗れた三つ巴の戦い!トヨタのタナクが首位をキープ☆」

イギリスでも台風が猛威を振るっている様です
勢力は衰えて来ましたがウェールズの森は終日雨
止めば霧の泥に塗れた激走が繰り広げられる

WRC 世界ラリー選手権 2019
第12戦 ラリー・グレートブリテン(イギリス)

総走行距離:1655.24km
総ステージ走行距離:312.75km
SS数:22

☞WRC(世界ラリー選手権)2019第12戦ラリー・グレートブリテン(イギリス)「トヨタ逆転Wタイトルに向け嵐のウェールズに立ち向かう☆」【放送日程】

DAY3


WRC - Wales Rally 2019: Highlights Stages 11-13


WRC - Wales Rally 2019: Highlights Stages 14-16

何時に無くウェールズラリー・グレートブリテンらしい
路面コンディションの中 金曜日最終のナイトステージで
出走順の不利を払い除けて首位に立ったオット・タナク(トヨタ)
が土曜日もトップを守り切っている

2位には逆転しティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)が浮上
3位にセバスチャン・オジェ(シトロエン)が続き
チャンピオンシップ三つ巴の戦いとなっている

ドライバーズタイトル争いとしてオット・タナク(トヨタ)には
セバスチャン・オジェ(シトロエン)と差を広げたいので
好順位と言えるだろう

トヨタGazooレーシングWRチームとしては
クリス・ミーク(トヨタ)が4位に後退してしまったが
ポイント的にはマニファクチャラータイトル首位ヒュンダイとの
差を縮める事が出来る

超ウェットコンディション泥に塗れウェールズの森で
コーナー毎にカウンターを充てたドリフト走行カニ走りは
近年のラリーでは余り観られなくなってしまった醍醐味を感じられる

ドライバーズタイトル争いで最終SSボーナスポイントが獲得出来る
パワーステージではトップ3の熾烈な戦いが繰り広げられそうだ

☞WRC(世界ラリー選手権)2019第12戦ラリー・グレートブリテン(イギリス)「トヨタ逆転Wタイトルに向け嵐のウェールズに立ち向かう☆」【放送日程】

WRC2019第12戦ラリー・グレートブリテン(イギリス) DAY3
SS17後 総合順位

1 オット・タナク     (トヨタ)
  2:42’02.7
2 ティエリー・ヌービル  (ヒュンダイ)
  +11.0
3 セバスチャン・オジェ  (シトロエン)
  +17.3
4 クリス・ミーク     (トヨタ)
  +26.5
5 アンドレアス・ミケルセン(ヒュンダイ)
  +46.9
6 エルフィン・エバンス  (Mスポーツ・フォード)
  +51.4
7 テーム・スニネン    (Mスポーツ・フォード)
  +3’07.9
8 ポンタス・ティデマンド (Mスポーツ・フォード)
  +4’59.6
9 クレイグ・ブリーン   (ヒュンダイ)
  +9’16.0
10カッレ・ロバンペラ   (WRC2PRO/シュコダ)
  +9’30.2

☞TOYOTA GAZOO Racing 公式サイト

☞ウェールズ・ラリー・GB 公式サイト

☞WRC 公式サイト

☞2019年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)「トヨタWRC復帰参戦3年目はWタイトル獲得へ!☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.22


RALLY CARS Vol.24 MITSUBISHI LANCER EVOLUTION IV-VI (サンエイムック)


auto sport - オートスポーツ - 2019年 10/18号 No.1516 【2大特別付録】ポスター / ポストカード


F1速報 2019年 10/17号 第16戦 ロシア GP


ギャルズパラダイス 2019 トップレースクイーン 編 【特別付録】両A面 クリアファイル (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 17:48| 千葉 ☁| Comment(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: