2019年08月25日

【速報!】WRC(世界ラリー選手権)2019第10戦ラリー・ドイチェランド「祝!トヨタ26年振りWRC表彰台独占☆勝田貴元も10位完走」



【速報!】WRC(世界ラリー選手権)2019第10戦ラリー・ドイチェランド(ドイツ)

「祝!トヨタ26年振りWRC表彰台独占☆勝田貴元も10位完走」

WRC(世界ラリー選手権)2019
ADAC ラリー・ドイチェランド

ラリー・ドイチェランドはターマックラリー(舗装路)
葡萄畑から戦車の演習場と変化に富んだステージを
WRカーが激走するシーンは美しさを感じます

WRC 世界ラリー選手権 2019
第10戦 ラリー・ドイチェランド

総走行距離:1228.23km
総ステージ走行距離:344.04km
SS数:19

☞WRC(世界ラリー選手権)2019第10戦ラリー・ドイチェランドDAY1・2「葡萄畑の激戦トヨタ3台上位快走!勝田貴元デビュー戦☆」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2019第10戦ラリー・ドイチェランドDAY3「戦車演習場をトヨタがトップ3で駆け抜ける!勝田貴元も10位☆」【動画】

トヨタGazooレーシングWRチームトヨタヤリス(日本名
ヴィッツ)がターマックラリー(舗装路)で表彰台を独占しました☆

トヨタが表彰台を独占すると1993年のサアファリラリー以来の
26年振りとなります

トヨタ本拠地フィンランドでの表彰台独占は期待していましたが
ターマックのラリー・ドイチェランドで達成するとは想定外でした

オット・タナク(トヨタ)が今季5勝目を挙げラリー・ドイチェランド
3連覇!☆
2位クリス・ミーク(トヨタ)
3位ヤリマティ・ラトバラ(トヨタ)

トミマキネンレーシングからWRC(世界ラリー選手権)を
トヨタヤリス(日本名ヴィッツ)WRカー初挑戦となる
勝田貴元(トミマキネンレーシング/トヨタ)も完走し
WRCトップカテゴリーデビュー戦で10位入賞ポイント獲得と
なりました

☞WRC(世界ラリー選手権)2019第10戦ラリー・ドイチェランド「トヨタWタイトル獲得は3台目が重要!勝田貴元WRカーデビュー戦☆」【放送日程】

☞TOYOTA GAZOO Racing 公式サイト

☞ラリー・ドイチェランド 公式サイト

☞WRC 公式サイト

☞2019年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)「トヨタWRC復帰参戦3年目はWタイトル獲得へ!☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.22


RALLY CARS Vol.24 MITSUBISHI LANCER EVOLUTION IV-VI (サンエイムック)


auto sport - オートスポーツ - 2019年 9/6号 No.1513


F1速報 2019年 9/5号 第12戦 ハンガリー GP


ギャルズパラダイス 2019 レースクイーンデビュー編 (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 20:14| 千葉 ☀| Comment(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: