2019年04月28日

WRC(世界ラリー選手権)2019第5戦ラリー・アルゼンティーナDAY1・2「地球の裏側泥塗れの激走!トップ3が激しく入れ替わる☆」【動画】



WRC(世界ラリー選手権)2019第5戦ラリー・アルゼンティーナ(アルゼンチン)DAY1・2

WRC(世界ラリー選手権)2019ラリー・アルゼンチン
地球の裏側季節は秋の南米決戦は
川渡りのウォータースプラッシュも必見の
過酷なタフイベント!

WRC 世界ラリー選手権 2019
第5戦 ラリー・アルゼンティーナ(アルゼンチン)

総走行距離:1300.38km
総ステージ走行距離:347.50km
SS数:18

シェイクダウン・DAY1・DAY2


WRC - XION Rally Argentina 2019: Shakedown Highlights


WRC - XION Rally Argentina 2019: Shakedown ONBOARD Tänak


WRC - XION Rally Argentina 2019: Highlights Stages 1-4


WRC - XION Rally Argentina 2019: Highlights Stages 6-8

前日までの雨で川渡りのウォータースプラッシュも
泥混じりで飛沫が舞い上がらなくなってしまっている

トヨタGazooレーシングWRチームはオット・タナク(トヨタ)
が木曜日夜のスーパースペシャルステージでトップタイムの
幸先良いスタートを切ると
不調だったヤリマティ・ラトバラ(トヨタ)も着実にタイムを刻み
クリス・ミーク(トヨタ)は激しいアタックでSS5でトップに立ち
トヨタがワンツースリーを築いた

しかしオット・タナク(トヨタ)はフロントガラスにヒビ
クリス・ミーク(トヨタ)はギアの3速を失い
ヤリマティ・ラトバラ(トヨタ)SS6と8でパンクを喫し
順位を落としている

エサペッカ・ラッピ(シトロエン)は最後のSS8でクラッシュし
コースを塞いだ為赤旗となった

金曜日はトップ3が激しく入れ替わる展開となりました

F1と開催が重なり地球の裏側アルゼンチン開催のWRCは
日本時間の深夜となり記事アップが遅れ申し訳ございません

☞WRC(世界ラリー選手権)2019第5戦ラリー・アルゼンティーナ「南米連戦でトヨタのタナクは首位奪還を狙う!☆」【放送日程】

WRC2019第5戦ラリー・アルゼンティーナ DAY2
SS8後 総合順位

1 ティエリー・ヌービル  (ヒュンダイ)
  1:11’13.9
2 セバスチャン・オジェ  (シトロエン)
  +11.9
3 オット・タナク     (トヨタ)
  +13.4
4 クリス・ミーク     (トヨタ)
  +28.1
5 アンドレアス・ミケルセン(ヒュンダイ)
  +29.4
6 エルフィン・エバンス  (Mスポーツ・フォード)
  +38.2
7 ダニ・ソルド      (ヒュンダイ)
  +41.1
8 ヤリマティ・ラトバラ  (トヨタ)
  +1’13.6
9 テーム・スニネン    (Mスポーツ・フォード)
  +1’59.2
10マッズ・オストベルグ  (シトロエン)
  +6’11.1

☞TOYOTA GAZOO Racing 公式サイト

☞ラリー・アルゼンティーナ 公式サイト

☞WRC 公式サイト

☞WRC(世界ラリー選手権)2018シーズン総集編「波乱と激動のシーズンに復帰2年目トヨタがタイトル獲得!☆」【動画】

☞2019年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)「トヨタWRC復帰参戦3年目はWタイトル獲得へ!☆」


WRC - XION Rally Argentina 2019: Rock `n´ Roll 😬

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.21


RALLY CARS Vol.23 フィアット ・ アバルト 131ラリー (サンエイムック)


auto sport - オートスポーツ - 2019年 5/10号 No.1505


F1速報 2019年 5/7号 第3戦 中国 GP


ギャルズパラダイス 2019 東京オートサロン編 【付録】 Rレースクイーン大賞カレンダー (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 21:19| 千葉 ☁| Comment(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: