2019年11月07日

2019スーパーフォーミュラ最終戦JAF鈴鹿グランプリ総集編「F1への登竜門から世界のスーパーフォーミュラへ☆」【動画】



SUPER FORMULA Rd.7 JAF GRAND PRIX SUZUKA

「F1への登竜門から世界のスーパーフォーミュラへ☆」

2019 SUPER FORMULA Rd.7

SUZUKA CIRCUIT
JAF GRAND PRIX SUZUKA

10.26 SAT  10.27 SUN

SF7.jpg

2019シーズン「全日本スーパーフォーミュラ選手権」
最終戦 JAFグランプリ 鈴鹿サーキット

☞鈴鹿サーキット

日本最速スーパーフォーミュラ2019シーズン
国内外からトップドライバーが集結し日本のサーキットを
戦います

天候に翻弄されたスーパーフォーミュラ2019
7戦全てで優勝者が入れ替わる激動のシーズンで
確実にポイントを稼ぎ最終戦に逆転で
ニック・キャシディ選手がチャンピオンを手にした☆

予選で速さを魅せ付けたアレックス・パロウ選手が
ポールポジション1ポイントを獲得しチャンピオン争いに
残りポールトゥウィンでチャンピオンを獲得するのでは
と予想させられたが

単に速いだけでは日本のトップフォーミュラのタイトル
を獲得する事が出来ないのを物語っている

F1への登竜門となっていたスーパーフォーミュラだが
アレックス・パロウ選手は日本でのレースを望んでいると
応えている
スーパーGTでも300クラスのポールポジションを
獲得するなど来シーズンの活躍にも期待したい♡

☞2019スーパーフォーミュラ最終戦JAF鈴鹿グランプリ予選「アレックス・パロウ3度目ポール獲得!チャンピオン争いは優勝を懸けた三つ巴の戦いへ☆」


2019 SUPER FORMULA Rd7 SUZUKA QF Digest


2019 SUPER FORMULA Rd7 Suzuka QF PP #64 Onboard

☞2019スーパーフォーミュラ最終戦JAF鈴鹿グランプリ決勝「可夢偉レインタイヤ!?w7人目勝者誕生!リベンジ達成ニック2019チャンピオン☆」


2019 SUPER FORMULA Rd7 Suzuka RACE Digest


2019 SUPER FORMULA / VANTELIN TEAM TOM’S

☞2019スーパーフォーミュラ最終戦JAF鈴鹿グランプリ「6戦全て優勝者が変わる激動のシーズンは最終戦までチャンピオン争いが持ち込まれた☆」【放送日程】

2019スーパーフォーミュラ第7戦 鈴鹿サーキット予選 結果

1 64 アレックス・パロウ   1’35.972
2 16 野尻智紀        1’36.084
3 50 ルーカス・アウアー   1’36.236
4  5 福住仁嶺        1’36.314
5  1 山本尚貴        1’36.348
6 37 ニック・キャシディ   1’36.496
7 17 塚越広大        1’36.595
8 65 牧野任祐        1’36.621

2019スーパーフォーミュラ第7戦 鈴鹿サーキット決勝 結果

1 16 野尻智紀        1:14’24.627
2 37 ニック・キャシディ   +2.532
3  5 福住仁嶺        +3.883
4 19 関口雄飛        +6.254
5  1 山本尚貴        +18.744
6 38 石浦宏明        +22.129
7 17 塚越広大        +31.628
8 20 平川亮         +32.101

☞2019全日本スーパーフォーミュラ選手権 開催スケジュール【日程】

☞SUPER FORMULA Official Website

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


auto sport - オートスポーツ - 2019年 11/15号 No.1518


F1速報 2019年 11/21号 第19戦 アメリカ GP


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.23


ギャルズパラダイス 2019 トップレースクイーン 編 【特別付録】両A面 クリアファイル (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 16:47| 千葉 ☁| Comment(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: