2019年05月12日

2019F1第5戦スペインGP予選「ホンダパワー3台Q3進出!ボッタス驚異レコード連発3連続ポール獲得☆」



2019F1第5戦スペインGP予選

「ホンダパワー3台Q3進出!ボッタス驚異レコード連発3連続ポール獲得☆」

2019シーズンF1グランプリ第5戦スペインGP
スペインカタロニアのテクニカルコースでヨーロッパラウンド突入!

カタロニア・サーキット
4.655km
コーナー数 16 時計回り
決勝 66Lap

スペインとの時差は−7時間(サマータイム中)

決勝のスタートは現地時間15時10分
(日本時間22時10分)となります

天候 晴れ 気温 20℃ 路面温度 29℃
湿度 60% 風速 3m/秒 風向 南西(参考)
気圧 1018hpa 
ドライコンディション

予選Q1ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)がコースオフし
フェンスに激突は避け自力でコース復帰したが
フロントウィングを破損しピットに戻った
再アタックに間に合ったがタイムは塗り替えられて行き
Q1敗退となった

トップ10の決勝スタートタイヤが決まる予選Q2ですが
ミディアムタイヤのライフにメリットが少ない様で
全マシンがソフトタイヤを選択しています
スペインGPに持ち込まれたタイヤは固い方から
C1・C2・C3となります

シャルル・ルクレール(フェラーリ)がコース外に膨らみ
空力パーツを破損してしまい修復でギリギリでアタックに
間に合いQ2を通過しました

ホンダパワーではアレクサンダー・アルボン(トロロッソ)が
ラストアタックで自己ベストを繋ぎましたがカットラインから
押し出されダニール・クビアト(トロロッソ)が飛び込んで
Q2を通過し3台のマシンがQ3に進出しました

予選Q3が始まってもシャルル・ルクレール(フェラーリ)は
マシン修復を続けていた様でアタックのタイミングが遅れ
ましたが予選5位

コースにグラベルが散らされ気温上昇も有りラストアタックでの
タイム更新は有りませんでしたが
バルテリ・ボッタス(メルセデス)が予選Q2からレコード
タイムを連発しルイス・ハミルトン(メルセデス)に0.6秒
引き離す驚異のタイムで3戦連続のポールポジション獲得!

ホンダパワーではピエール・ガスリー(レッドブル)も6位で
決勝スタート3列目を獲得した

ソフト寄りタイヤ選択の2ストップも予想される決勝レースは
日本時間今夜21:30〜生中継となりますお楽しみに♡

☞2019F1第5戦スペインGP「ヨーロッパラウンド突入!ホンダパワー搭載レッドブルがアップデートで覚醒する☆」【放送日程】

☞2019F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「ドライバー変更に沸くF1は年間21戦☆熱いシーズンは最終戦12月へ突入!」

☞2019F1GPチーム&ドライバーラインナップ「劇的大シャッフルで下剋上は起きるか!?」

2019F1第5戦スペインGP予選結果

1 バルテリ・ボッタス    メルセデス
  1’15.406
2 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  1’16.040
3 セバスチャン・ベッテル  フェラーリ
  1’16.272
4 マックス・フェルスタッペンレッドブル
  1’16.357
5 シャルル・ルクレール   フェラーリ
  1’16.588
6 ピエール・ガスリー    レッドブル
  1’16.708
7 ロマン・グロージャン   ハース
  1’16.911
8 ケビン・マグヌッセン   ハース
  1’16.922
9 ダニール・クビアト    トロロッソ
  1’17.573
10ダニエル・リカルド    ルノー
  1’18.106


2019 Spanish Grand Prix: Qualifying Highlights

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2019年 5/16号 第4戦 アゼルバイジャン GP


auto sport - オートスポーツ - 2019年 5/24号 No.1506


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.21


ギャルズパラダイス 2019 スーパーGTレースクイーン オフィシャルガイドブック (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 16:31| 千葉 ☀| Comment(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: