2018年09月03日

2018F1第14戦イタリアGP決勝「ライコネンVSハミルトン熾烈デッドヒート!フェラーリワンツー逃す!?」



2018F1第14戦イタリアGP決勝

F1グランプリの夏休み明け2週連続開催!
フェラーリ御膝元ティフォシが紅く染まるモンツァで連勝し
巻き返しを図る!?

モンツァ・サーキット
5.793km
コーナー数 11 時計回り
決勝 53Laps

イタリアとの時差は−7時間(サマータイム)

天候 曇り 気温 20.9℃ 路面温度 28.8℃
湿度 73% 風速 1.8m/秒 風向 東南東(参考)
気圧 1004.5hpa 
ドライコンディション

2018F1第14戦イタリアGPに持ち込まれたタイヤは
スーパーソフト・ソフトコンパウンド・ミディアムコンパウンド
の3種類

前戦ベルギーGPの大クラッシュとはならなかったが
イタリアGPもスタート直後に大波乱となった
雨が降らなければパワーアップしたフェラーリが優勢で
決勝レースでフロントローを独占しポールポジション獲得の
キミ・ライコネン(フェラーリ)がスタートダッシュし
セカンドグリッドのセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が
続いたが3番グリッドからスタートしたルイス・ハミルトン
(メルセデス)とタイヤが僅かに接触
キミ・ライコネンを追従するセバスチャン・ベッテルに
ルイス・ハミルトンがブレーキングを遅らせ急激にプッシュ
するとセバスチャン・ベッテルと再び接触!
セバスチャン・ベッテルはフロントウィングを破損しながら
スピンし最後尾まで後退してしまう

セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)はタイトル争いを考えれば
ルイス・ハミルトン(メルセデス)より上位で最悪でも大きく
ポイントを失う事は避ける必要が有ったが後方の確認が甘く
ハミルトンを避ける事が出来なかった様に見える

後方でもブレンドン・ハートレー(トロロッソ)とマーカス・
エリクソン(ザウバー)が接触ブレンドン・ハートレーは
右フロントサスを破損しマシンを止めリタイア
セーフティカーが導入された
多くのマシンがピットに向いセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
もフロントウィングを交換しソフトコンパウンドタイヤを装着して
後方からの巻き返しに賭ける

セーフティカーが戻り再スタートが切られるとキミ・ライコネン
(フェラーリ)とルイス・ハミルトン(メルセデス)の熾烈な
デッドヒートが繰り広げられる
ハミルトンがスリップストリームからオーバーテイクに成功すると
キミ・ライコネンがトップを奪い返した

フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)がマシントラブルで
リタイア
ダニエル・リカルド(レッドブル)も不安を抱えていたパワーユニット
がエンジンブローでストップ再びグリッド降格を受ける事となるのか

ルイス・ハミルトン(メルセデス)のタイヤ交換準備がされると
合わせてキミ・ライコネン(フェラーリ)がピットイン!
ルイス・ハミルトンはステイアウト!!
あーやってしまった ルイス・ハミルトンはファーステストラップで
タイヤを使い切りに掛かり更に雨粒が落ちるエリアも有り
天候変化にも対応出来る状態を維持しセーフティカー導入ともなると
義務のタイヤ交換を最小限のロスで行える
ルイス・ハミルトンはピットインを引き延ばしキミ・ライコネンの
後方にアウトラップとなったがタイヤの摩耗が始まったライコネンの
オーバーテイクに成功しトップに躍り出た

セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)はタイヤ交換の終わっていない
マシンを除くと実質4番手まで追い上げるがソフトコンパウンドタイヤ
で走り切る事は出来ずに2度目のピットインでスーパーソフトタイヤに
交換し再び追い上げに掛かる

バルテリ・ボッタス(メルセデス)は更にタイヤ交換を遅らせ
完全にキミ・ライコネン(フェラーリ)をブロックするチーム戦略に
徹した為 マックス・フェルスタッペン(レッドブル)にも先行
されるがマックス・フェルスタッペンの接触が5秒ペナルティとなった

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)は3番手でフィニッシュ
するが5秒のペナルティでバルテリ・ボッタス(メルセデス)が3位
セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が4位となった

6位でフィニッシュしたロマン・グロージャン(ハース)はレース後に
マシンフロアのレギュレーション違反で失格となり意義を申請している

シングルグリッドからスタートしたピエール・ガスリー(トロロッソ)
は数度に渡って接触を受けてマシンバランスを失い入賞ポイント獲得
とはならず14位で完走した

フェラーリの御膝元で優勝したのはルイス・ハミルトン(メルセデス)
でキミ・ライコネン(フェラーリ)は優勝から見放されてしまった
タイトルを獲る事が出来ないとしてもワンツーの可能性が有った
モンツァでフェラーリが優勝し今後のF1も盛り上がって欲しかった 

☞2018F1第14戦イタリアGP予選「ティフォシの元フェラーリが18年振りのフロントロー独占!☆」

☞2018F1第14戦イタリアGP「フェラーリ御膝元紅く染まるモンツァ巻き返し図る!?☆」【放送日程】

☞2018F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「年間21戦!F1史上初の3週連続開催!激しく熱いシーズン☆」

☞2018F1GPエントリーリスト「レッドブル・トロロッソ・ホンダ発進!☆」

☞2018F1GP新型マシンラインナップ「フェラーリからトロロッソHONDAまで告知色々推しチームが変わるかも!?w」【動画】

☞2018F1GPレギュレーション変更点「安全装置ハロ装着タイヤコンパウンドは7種類に!☆」

2018F1第14戦イタリアGP決勝結果

1 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  1:16’54.484(53Laps)
2 キミ・ライコネン     フェラーリ
  +8.705
3 バルテリ・ボッタス    メルセデス
  +14.066
4 セバスチャン・ベッテル  フェラーリ
  +16.151
5 マックス・フェルスタッペンレッドブル
  +18.208
NCロマン・グロージャン   ハース
  +56.320
6 エステバン・オコン    フォースインディア
  +57.761
7 セルジオ・ペレス     フォースインディア
  +58.678
8 カルロス・サインツJr  ルノー
  +1’18.140
9 ランス・ストロール    ウイリアムズ
  +1Lap
10セルゲイ・シロトキン   ウイリアムズ
  +1Lap



☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2018年 8/30号 第12戦ハンガリーGP


auto sport - オートスポーツ - 2018年 9/7号 No.1488


GP CAR STORY Vol.24 Benetton B194 (サンエイムック)


RALLY PLUS vol.18


ギャルズパラダイス 2018 レースクイーンデビュー編 【特別付録】レースクイーン 厳選トップ30人のシール付! (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 11:09| 千葉 ☔| Comment(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: