2018年07月31日

2018F1第12戦ハンガリーGP決勝「トロロッソホンダのピエール・ガスリー6位入賞!☆」



2018F1第12戦ハンガリーGP決勝

2018シーズンF1グランプリは異様なまでの劇的展開を
繰り返しているが ハンガリーGP予選も雨に翻弄させられ
事前の予想とは異なるスタートグリッドで決勝を迎える

ハンガロリンク
4.381km
コーナー数 14 時計回り
決勝 70Laps

ブダペストとの時差は−7時間(サマータイム)

天候 晴れ 気温 33℃ 路面温度 57℃
湿度 36% 風速 1.6m/秒 風向 北北東(参考)
現地気圧 994.5hpa 
ウェットコンディション

2018F1第12戦ハンガリーGPに持ち込まれたタイヤは
ウルトラソフト・ソフトコンパウンド・ミディアムコンパウンド
の3種類

先頭グループではセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)のみが
ソフトコンパウンドを選択し戦略を変える
スタートは綺麗に切られた様に見られセバスチャン・ベッテルが
4番グリッドから3番手のポジションに付いた

後方では接触が有った様で期待の星シャルル・ルクレール
(ザウバー)がマシンを止めてしまった

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がマシントラブルで
スローダウン早々に戦線離脱となり
バーチャルセーフティーカー導入

トップグループではキミ・ライコネン(フェラーリ)
バルテリ・ボッタス(メルセデス)の順にピットイン
何れもウルトラソフトからソフトコンパウンドに交換
2ストップになるのか?

トップを快走するルイス・ハミルトン(メルセデス)
追い詰めたいセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
見掛け上3番手に続くのはトロロッソホンダの
ピエール・ガスリー(トロロッソ)である♡

雨の予選でタイヤ選択が後手に回り12番グリッド
からスタートしオープニングラップに接触に遭った
ダニエル・リカルド(レッドブル)も5番手まで
順位を上げて来た

ルイス・ハミルトン(メルセデス)がソフトコンパ
ウンドに交換 トップを走行するセバスチャン・
ベッテル(フェラーリ)は周回数を延ばせるか?

キミ・ライコネン(フェラーリ)が2回目のピットイン
バルテリ・ボッタス(メルセデス)はステイアウトし
ファーステストラップを叩き出す
セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がピットインし
ウルトラソフトに交換するが左フロントで2秒ロス
セバスチャン・ベッテルはバルテリ・ボッタスの後に
コースインとなる

ストフェル・バンドーン(マクラーレン)がギアトラブル
でストップ バーチャルセーフティーカー導入

セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がやっと
バルテリ・ボッタス(メルセデス)を追い詰めて
オーバーテイク ボッタスのフロントウィング
エンドプレート破損!
審議対象とならずレーシングインシデント

4番手に後退するバルテリ・ボッタス(メルセデス)と
追撃するダニエル・リカルド(レッドブル)が接触
ボッタスが審議対象に

ルイス・ハミルトン(メルセデス)がリードを築いたまま
ポールトゥフィニッシュ!

ファイナルラップにダニエル・リカルド(レッドブル)が
バルテリ・ボッタス(メルセデス)をオーバーテイクし
4位に

セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)2位
キミ・ライコネン(フェラーリ)3位の
フェラーリダブル表彰台

トロロッソホンダのピエール・ガスリー(トロロッソ)
が見事に同一周回で6位フィニッシュ!

誕生日のフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)は
公式にはストーブリーグの話題は余り表に出なかったが
8位入賞のポイント獲得となった

ハンガリーGPのヒーローはダニエル・リカルド
(レッドブル)か!?

☞2018F1第12戦ハンガリーGP予選 「大翻弄タイヤ選択雨で混戦の中トロロッソホンダ初の2台がQ3進出!☆」

☞2018F1第12戦ハンガリーGP「アロンソがフェラーリに復活!?もうF1に何が起きても不思議では無い☆」【放送日程】

☞2018F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「年間21戦!F1史上初の3週連続開催!激しく熱いシーズン☆」

☞2018F1GPエントリーリスト「レッドブル・トロロッソ・ホンダ発進!☆」

☞2018F1GP新型マシンラインナップ「フェラーリからトロロッソHONDAまで告知色々推しチームが変わるかも!?w」【動画】

☞2018F1GPレギュレーション変更点「安全装置ハロ装着タイヤコンパウンドは7種類に!☆」

2018F1第12戦ハンガリーGP決勝結果

1 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  1:37’16.427(70Laps)
2 セバスチャン・ベッテル  フェラーリ
  +17.123
3 キミ・ライコネン     フェラーリ
  +20.101
4 ダニエル・リカルド    レッドブル
  +46.419
5 バルテリ・ボッタス    メルセデス
  +1’00.000
6 ピエール・ガスリー    トロロッソ
  +1’13.273
7 ケビン・マグヌッセン   ハース
  +1Lap
8 フェルナンド・アロンソ  マクラーレン
  +1Lap
9 カルロス・サインツJr  ルノー
  +1Lap
10ロマン・グロージャン   ハース
  +1Lap

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2018年 8/2号 第11戦ドイツGP


auto sport 2018年 8/3号 No.1486


GP CAR STORY Vol.24 Benetton B194 (サンエイムック)


RALLY PLUS vol.18


ギャルズパラダイス 2018 レースクイーンデビュー編 【特別付録】レースクイーン 厳選トップ30人のシール付! (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 17:49| 千葉 ☔| Comment(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: