2011年05月08日

20th〜グリーンパラダイス〜全曲集

 1.遥かなる想い
 2.青春の傷み
 3.れくいえむ
 4.妹
 5.雨に漕ぎ出そう
 6.Love&Peace

ゲスト イルカ
   なごり雪
   まあるい命

ゲスト 杉田二郎
   風

招待 仙台市立八軒中学合唱部
   あすという日が
 7.愛を急げ(こうせつコラボ)振付付き

ゲスト 伊勢正三
   ささやかなこの人生
   海風
 8.22才の別れ(こうせつジョイント)

ゲスト 植村花菜
   トイレの神様

飛び入り 石川ひとみ 渡辺真知子
   かもめが飛んだ日(アカペラさび)
   まちぶせ(ワンフレーズ)
   アメージンググレース(渡辺真知子)

こうせつラストステージ
 9.いつまでも夏になれば
10.神田川(レゲエ) 振付師香瑠鼓登場
11.ひとりきり
   (メンバー紹介)
12.駅
13.君といっしょなら
14.道(新曲)

アンコール
15.あの日の空よ
16.満天の星
17.うちのお父さん

勝手な総評
やはり全盛期の様な盛り上りには、曲順や繋ぎがよろしく無く、
欠ける物があります。ステージ最後の新曲と駅という曲がひとりきりより
前に入れ、ラストが往年のナンバーであれば全体が引き締まって
最高な気分だったでしょう。
レゲエ調の神田川は、アレンジを変えた事は評価出来ますが、
レゲエであの照明では、私は題してピンク神田川です。
アンコールの最後がうちのお父さんは、仲間内では批難も有りましたが、
アンコールが最後まで総立ちで、カーテンコールが続いたのは
何年振りでしょうか?終わり方は良かったと思います。
最後が「おまえが大きくなった時」か、もう一度出て来て「愛する人へ」を
やってくれたら90点でした。う〜ん総評68点かな。
オープニングの「遥かなる想い」は意表だったみたいですが、
私の希望と予想が一致していて感動でした。
「ひとりきり」は九州を思い出すので本日の最高曲です。
タグ:南こうせつ
posted by ぷらちゃん at 03:22| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/199819768
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック