2011年03月29日

2011年F1開幕オーストラリアGP

 WRCは既に3戦終了しましたが、F1はスケジュール変更で
オーストラリアGPが開幕戦でスタートしました。
 F1の世界からも日本の震災への応援が届けられ、
F1のマシンやヘルメットに、あれだけ多くの日本語のメッセージが
掲げられる事は、今まで有り得ない事でしたので、
感銘を受けます。被災地にはなかなか届けられない映像ですが、
全世界に届けられ、日本はひとつそして世界はひとつに繋がっています。

 昨年のチャンピオン、セバスチャン・ベッテルのポールトゥフィニッシュ。
小林可夢偉は8位に入賞するものの、ザウバー2台のマシンが
規程違反で失格となっています。

 新しいレギュレーションが取り入れられた2011年ですが、
リアウィングの可変システムは面白いのですが、
モーターをバッテリーで駆動してパワーを増幅するカーズと合わせて、
限られたメインストレートで追い越しの為だけに許可されたリアウィングの
システムは、チームがシステムを掌握してくると、
オセロゲームの様になる気もします・・・
1周毎に順位が入れ替わり、残りの周回数で最終ラップで、
どちらが前にいるか?ゲーム性が強くなってきますね。
 元々、ピットインの周回数やタイヤの選択で、頭脳戦の面は
強いモータースポーツですが、2011年どうなるでしょうか!?
ラベル:F1
posted by ぷらちゃん at 09:43| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック