2021年07月04日

2021F1第9戦オーストリアGP予選「オレンジ軍団の狼煙に応えフェルスタッペン連続ポール!角田裕毅3度目Q3進出☆」



2021F1第9戦オーストリアGP予選

「オレンジ軍団の狼煙に応えフェルスタッペン連続ポール!角田裕毅3度目Q3進出☆」

2週連続同一サーキット開催レッドブル・リンクの2戦目は
オーストリアGPとして開催され
先週より1段階柔らかいタイヤコンパウンドのC3からC5
で戦われる

レッドブル・リンク
4.318km
コーナー数 10 時計回り
決勝 71Laps

オーストリアとの時差は−7時間(サマータイム)

決勝のスタートは現地時間15時00分
(日本時間22時00分)となります

天候 曇り 気温 25.3℃ 路面温度 51.6℃
湿度 27.1% 風速 1.3m/秒  風向 東北東
気圧 936.5hpa
ドライコンディション

先週より多くの観客が動員されたレッドブル・リンクには
オランダからのマックス・フェルスタッペン(レッドブル)
応援のオレンジ軍団がスタンドを埋め発煙筒の狼煙を上げている

予選Q1の1回目アタックではピエール・ガスリー(アルファ
タウリ)がトラックリミット違反でタイム抹消
角田裕毅(アルファタウリ)も通過ギリギリのライン上に居たが
ピエール・ガスリー9位角田裕毅14位で通過した

予選Q2トラックレボリューションを見込んでかコースインした
のはミディアムタイヤ装着のセルジオ・ペレス(レッドブル)
だけだった

残り時間10分で続々とコースインして行くマシン
ルイス・ハミルトン(メルセデス)のセクタータイムを
マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が塗り替えトップ
タイム

ランド・ノリス(マクラーレン)がミディアムタイヤの
アタックで2番手タイムを刻む

決勝スタートタイヤが選択が出来る11位狙いのジョージ・
ラッセル(ウイリアムズ)はソフトタイヤ装着で9番手タイム
速過ぎた?と無線が流れる
ミディアムタイヤを装着して2度目のアタックで予選Q2を
10位で初のQ3進出を果たした

フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)はラストアタックを
セバスチャン・ベッテル(アストンマーチン)の減速で
妨害されベッテルはマシン上で手を上げ謝罪を示すが
アロンソは怒りが収まらない

予選Q2ピエール・ガスリー(アルファタウリ)4位
角田裕毅(アルファタウリ)8位でホンダパワー4台全てが
予選Q3進出となった

予選Q3は10台全てがソフトタイヤでのアタックとなる
マックス・フェルスタッペン(レッドブル)トップタイムを
刻むとスタンドからオレンジ軍団の大歓声が上がる

トウ(スリップストリーム)を必要としないマックス・
フェルスタッペン(レッドブル)が先頭でラストアタックに
入るがセクター3のみ全体ベストでラップタイム更新ならず

ランド・ノリス(マクラーレン)がセクター1で全体ベスト
セクター2セクター3を自己ベストで予選2位!フロントロー
獲得☆
マクラーレンとしてはルイス・ハミルトン(メルセデス)が
移籍して以来のリザルトとなった

セルジオ・ペレス(レッドブル)は予選3位
ピエール・ガスリー(アルファタウリ)6位
角田裕毅(アルファタウリ)予選7位の自己最高位を獲得☆

誕生日にQ3進出を果たし予選8位のリザルトを残した
セバスチャン・ベッテル(アストンマーチン)だったが
予選Q2の進路妨害で3グリッド降格のペナルティが科された

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がオレンジ軍団
大観衆の前でレッドブルホームコース連続ポール獲得
3戦連続今季5度目のポールポジションとなった

ホンダパワー4台予選Q3進出とランド・ノリス(マクラーレン)
の大進撃!エキサイティングな予選でした
決勝レースも楽しみですね♡

☞2021F1第9戦オーストリアGP「ホンダパワーF1史上最多5連勝でレッドブルに翼を授ける☆」【放送日程】

☞「7年振りF1日本人ドライバー角田裕毅アルファタウリ・ホンダ!☆」

☞2021F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「F1史上最多23戦!7年振り日本人F1ドライバー角田裕毅を迎えHONDAパワーラストシーズンを戦う☆」

2021F1第9戦オーストリアGP 予選 結果

1 マックス・フェルスタッペンレッドブル
  1’03.720
2 ランド・ノリス      マクラーレン
  1’03.768
3 セルジオ・ペレス     レッドブル
  1’03.990
4 ルイス・ハミルトン    メルセデス
  1’04.014
5 バルテリ・ボッタス    メルセデス
  1’04.049
6 ピエール・ガスリー    アルファタウリ
  1’04.107
7 角田裕毅         アルファタウリ
  1’04.273
8 セバスチャン・ベッテル  アストンマーチン
  1’04.570
9 ジョージ・ラッセル    ウイリアムズ
  1’04.591
10ランス・ストロール    アストンマーチン
  1’04.618

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2021年 7/8号 第7戦 フランス GP


auto sport - オートスポーツ - 2021年 7/2号 No.1555


2021 F1全チーム&マシン完全ガイド (auto sport 特別編集)


日本車 ラリーカー 最強列伝 (RALLY PLUS - ラリープラス - 特別編集)


ギャルズパラダイス 2021 レースクイーンデビュー編 【2大付録】 日本RQ大賞新人部門投票はがき / トールケース入り DVD (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 21:43| 千葉 ☔| Comment(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする