2021年06月28日

2021F1第8戦シュタイヤーマルクGP決勝「ガスリー踏んだり蹴ったり左リア失い離脱!フェルスタッペン初2連勝!☆」



2021F1第8戦シュタイヤーマルクGP決勝

「ガスリー踏んだり蹴ったり左リア失い離脱!フェルスタッペン初2連勝!☆」

レッドブルホームコースでマックス・フェルスタッペン
(レッドブル)快勝☆
ルイス・ハミルトン(メルセデス)は雨乞いか!?

ピエール・ガスリー(アルファタウリ)クラッシュ明言せず

レッドブル・リンク
4.318km
コーナー数 10 時計回り
決勝 71Laps

オーストリアとの時差は−7時間(サマータイム)

決勝のスタートは現地時間15時00分
(日本時間22時00分)となります

天候 晴れ/曇り 気温 26.6℃ 路面温度 53.7℃
湿度 32.3% 風速 0.4m/秒  風向 西南西
気圧 938.6hpa
ドライコンディション

☞2021F1第8戦シュタイヤーマルクGP予選「角田裕毅2度目のQ3進出!フェルスタッペン今季3度目のポール獲得☆」

金曜日フリー走行2回目でピットアウト時にハーフスピンを
犯してしまったバルテリ・ボッタス(メルセデス)に
危険な行為として3グリッド降格のペナルティが科され
5番グリッドルイス・ハミルトン(メルセデス)が繰り上がり
2番グリッドフロントロースタートとなる

予選Q3でバルテリ・ボッタス(メルセデス)のアタックを
進路妨害したとして角田裕毅(アルファタウリ)も3グリッド
降格ペナルティが科され11番グリッドスタートとなる

予選Q2敗退11位でタイヤ選択可能となったジョージ・
ラッセル(ウイリアムズ)が繰り上がり10番グリッドと
なっている

決勝レーススタートはポールポジションからマックス・フェル
スタッペン(レッドブル)が好スタートを切り
ルイス・ハミルトン(メルセデス)が続きます

6番グリッドスタートのピエール・ガスリー(アルファタウリ)
はアウトに膨らみシャルル・ルクレール(フェラーリ)と接触
回避したルクレールのフロントウイングがガスリーの左リア
タイヤに接触

ピエール・ガスリー(アルファタウリ)はスピードを失い
最後方で複数台の接触に巻き込まれ左リアタイヤはバーストし
ピットレーンに戻って来た時にはドライブシャフトから折れ
曲がりリタイアを余儀なくされる

シャルル・ルクレール(フェラーリ)もピットインしタイヤ交換
とフロントウイング交換を行っている

27ラップ目セルジオ・ペレス(レッドブル)がピットイン
ソフトタイヤからハードタイヤに交換するが左リアタイヤが遅れ
4.8秒

28ラップ目バルテリ・ボッタス(メルセデス)がピットイン
ミディアムタイヤからハードタイヤに交換ピットアウトで
セルジオ・ペレス(レッドブル)の前に出て順位が入れ替わる

29ラップ目ルイス・ハミルトン(メルセデス)がピットイン
ミディアムタイヤからハードタイヤに交換

30ラップ目マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が
ピットインしミディアムタイヤからハードタイヤに交換
2.0秒ピットアウトもトップでコースイン

シャルル・ルクレール(フェラーリ)は最後尾からポイント圏内
に順位を上げている

天候不順が予測されていましたが3日間を通して全ての
セッションでドライコンディションとなり
決勝スタート前でも降水確率40%でレース終盤には
2番手走行のルイス・ハミルトン(メルセデス)の視界にも
黒い雲が入り雨は降るのか?と波乱を期待している様な無線
が入るがマシンの影が路面に映っていました

ルイス・ハミルトン(メルセデス)はラスト2ラップの
マックス・フェルスタッペン(レッドブル)にカウンターを
当てられないタイミングでファーステストラップ狙いの
ソフトタイヤ交換にピットイン
ファイナルラップでファーステストラップ獲得

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)はトップを一度も
譲る事無くポールトゥウィンで初の2連勝!今季3勝目で
ホンダパワーは4連勝☆

角田裕毅(アルファタウリ)は10位で入賞1ポイントを
獲得した

シャルル・ルクレール(フェラーリ)が7位でフィニッシュし
ドライバー・オブ・ザ・デイを受賞しました

でもシャルル・ルクレール(フェラーリ)がピエール・ガスリー
(アルファタウリ)の左リアタイヤを突っつかれた様に感じ
たんだけどな!?

☞2021F1第8戦シュタイヤーマルクGP「レッドブル・ホンダ選手権首位で迎えるホームは天候不順でサバイバル!?☆」【放送日程】

☞「7年振りF1日本人ドライバー角田裕毅アルファタウリ・ホンダ!☆」

☞2021F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「F1史上最多23戦!7年振り日本人F1ドライバー角田裕毅を迎えHONDAパワーラストシーズンを戦う☆」

2021F1第8戦シュタイヤーマルクGP 決勝 結果

1 マックス・フェルスタッペンレッドブル
  1:22’18.925(71Laps)
2 ルイス・ハミルトン    メルセデス
  +35.743
3 バルテリ・ボッタス    メルセデス
  +46.907
4 セルジオ・ペレス     レッドブル
  +47.434
5 ランド・ノリス      マクラーレン
  +1Lap
6 カルロス・サインツjr  フェラーリ
  +1Lap
7 シャルル・ルクレール   フェラーリ
  +1Lap
8 ランス・ストロール    アストンマーチン
  +1Lap
9 フェルナンド・アロンソ  アルピーヌ
  +1Lap
10角田裕毅         アルファタウリ
  +1Lap

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2021年 7/8号 第7戦 フランス GP


auto sport - オートスポーツ - 2021年 7/2号 No.1555


2021 F1全チーム&マシン完全ガイド (auto sport 特別編集)


日本車 ラリーカー 最強列伝 (RALLY PLUS - ラリープラス - 特別編集)


ギャルズパラダイス 2021 レースクイーンデビュー編 【2大付録】 日本RQ大賞新人部門投票はがき / トールケース入り DVD (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 18:21| 千葉 ☀| Comment(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする