2020年12月09日

F1速報 第16戦サクヒールGP号「波乱の、そして感涙のペレス初優勝 1周目18番手に転落からのドラマチックな大逆転劇」明日12月10日発売日!



F1速報 第16戦サクヒールGP号

F1速報 第16戦サクヒールGP号

「波乱の、そして感涙のペレス初優勝」

1周目18番手に転落からのドラマチックな大逆転劇

   明日12月10日(木)発売日!予約受付中☆

91++ZLwr7DL.jpg

表紙は F1参戦190戦目の初優勝に輝いた
セルジオ・ペレス(レーシングポイント)

F1速報 2020年 12/17号 第16戦 サクヒール GP
御注文はこちらをクリック☆

「波乱の、そして感涙のペレス初優勝」
WINNER:SERGIO PEREZ

1周目18番手に転落からのドラマチックな大逆転劇
メルセデス勢&フェルスタッペンは自滅!

[特集]
森脇基恭&浜島裕英の最新F1事情解説

[緊急インタビュー]
トト・ウォルフが語る自身とメルセデスの将来

角田裕毅が快進撃
文句なしの強さでF1へ

=今号の注目=
ハミルトンCOVID-19で欠場。代走ラッセルは移籍デビューウインを逃す
ハース発表でドライバーラインアップ未定はレッドブルのみ。動向は?
グロージャンのバーレーン炎上事故についての本格調査始まる

コロナ禍のF1大波乱が激し過ぎますね
12月まで突入のシーズンも来週はやっと最終戦
と言うよりもう最終戦!?

最終戦アブダビGPは平穏なレースで良いかな?w

皆さん3密を避け「F1速報」を読んでF1グランプリと
ホンダパワーを最後まで応援しましょう♡

☞2020F1第16戦サクヒールGP予選「ハミルトン代役のラッセル堂々の予選2位!メルセデスフロントロー独占☆」

☞2020F1第16戦サクヒールGP決勝「ハミルトン不在メルセデス茶番劇!?ペレス190戦目の初優勝☆」

☞2020F1第16戦サクヒールGP「ハミルトン陽性反応欠場!短縮コースは渋滞大波乱必至?新ウイナー誕生なるか☆」【放送日程】

☞2020F1GPカレンダー(スケジュール・日程)【コロナ禍改訂版】「鈴鹿中止!7月開幕初開催を含む大連戦は前代未聞の大波乱続出!?」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2020年 12/17号 第16戦 サクヒール GP


auto sport - オートスポーツ - 2020年 12/25号 No.1543 【特別付録】F1 カレンダー 2021


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.26


ギャルズパラダイス 2020 トップレースクイーン 編 【特別付録】 2021年 カレンダー (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 19:51| 千葉 ☔| Comment(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020F1第16戦サクヒールGP決勝「ハミルトン不在メルセデス茶番劇!?ペレス190戦目の初優勝☆」



2020F1第16戦サクヒールGP決勝

「ハミルトン不在メルセデス茶番劇!?ペレス190戦目の初優勝☆」

2020新型コロナウイルス感染拡大の影響で全面的に変更
終盤戦でのバーレーン2連戦サクヒールGPと冠された
ナイトレースはコーナーを連結したアウタートラック
ブレーキングポイントは4ヶ所のみ87ラップは波乱を呼ぶ!?

ルイス・ハミルトン(メルセデス)が陽性反応となり欠場!
代役はジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)
ウイリアムズにはジャック・エイトケンが起用され

第15戦バーレーンGPのクラッシュで手首に火傷を負った
ロマン・グロージャン(ハース)の代役にはF1デビュー
となるピエトロ・フィッティパルディが起用された

バーレーン・インターナショナル・サーキット・アウタートラック
3.543km
コーナー数 11  時計回り
決勝 87Laps

バーレーンとの時差は−6時間

決勝のスタートは現地時間20時10分
(日本時間26時10分)となります

天候 晴れ 気温 21.4℃ 路面温度 24.2℃
湿度 59.8% 風速 2.0m/秒  風向 北北東
気圧 1015.6hpa
ドライコンディション

☞2020F1第16戦サクヒールGP予選「ハミルトン代役のラッセル堂々の予選2位!メルセデスフロントロー独占☆」

決勝レーススタートグリッドフロントローにはメルセデス
が並びますがポールポジションのバルテリ・ボッタス
(メルセデス)の隣にはコロナ感染のルイス・ハミルトン
(メルセデス)では無く急遽抜擢されたジョージ・ラッセル
(メルセデス)です

2列目にはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)と
シャルル・ルクレール(フェラーリ)が並びます

ショートレイアウトにルーキーデビュー戦波乱は予想され
ましたがオープニングラップからクラッシュが待ち受けて
いました

好スタートで先頭に立ったジョージ・ラッセル(メルセデス)
セルジオ・ペレス(レーシングポイント)が外側から前に
出るとシャルル・ルクレール(フェラーリ)と接触!
一歩引いていたマックス・フェルスタッペン(レッドブル)
はコースサイドに避けるがコースに戻れず壁に激突!
シャルル・ルクレールはサスペンションを破損しストップ

後方ではキミ・ライコネン(アルファロメオ)がスピンを
喫していたがクラッシュは避けられた

セルジオ・ペレス(レーシングポイント)はタイヤ交換のみ
で最後尾に戻るがセーフティーカーが導入されロスは最小限
に抑えられる

再スタート後ジョージ・ラッセル(メルセデス)を先頭に
メルセデスがワンツー
最後尾からセルジオ・ペレス(レーシングポイント)が
次々と順位を上げて行く

ワンストップが可能な周回で3位以降がピットインで
ハードタイヤに交換すると順位が入り乱れる

ミディアムタイヤでスタートしたメルセデスの2台も
折り返しまで引き延ばしてハードタイヤに交換ワンツー
のままワンストップで走り切れる

ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)が53ラップ目に
マシントラブルでストップすると一時的にバーチャル
セーフティーカー導入となり
2ストップ作戦に切り替えるマシンがピットイン

62ラップ目にはジャック・エイトケン(ウイリアムズ)
がコントロールを失い壁に接触フロントウィングを破損し
セーフティーカー導入となった

ピットインしてもワンツーを守れるメルセデスは同時
ピットインするがバルテリ・ボッタス(メルセデス)は
待たされた上にタイヤ交換に時間を要してしまう

更にジョージ・ラッセル(メルセデス)に「ボックス!」
ピットインのチームラジオ「ミックスドセット」
ピットクルーへの無線のトラブルで混乱し
バルテリ・ボッタス(メルセデス)のタイヤを1本
装着してしまった様だ

セーフティーカー導入の助けも有り最後尾からトップに
躍り出たセルジオ・ペレス(レーシングポイント)に
トップを奪い返したいジョージ・ラッセル(メルセデス)
が迫るが

ジョージ・ラッセル(メルセデス)に再び不運が襲う
左リアタイヤがスローパンクチャー!
4度目のピットインを強いられ
目前に待ち受けていた初優勝が崩れ落ちた

最後尾からジョージ・ラッセル(メルセデス)は
ファーステストラップを叩き出しながらポイント圏内
まで順位を取り戻し自身最上位9位の初ポイント獲得
ドライバー・オブ・ザ・デイを受賞した

タイヤ使用の規定違反についてはメルセデスチームに
250万円の罰金が科され
失格の可能性も有ったジョージ・ラッセル(メルセデス)
にはペナルティは科されなかった

セルジオ・ペレス(レーシングポイント)がオープニング
ラップの接触で最後尾からのF1参戦190戦目
初優勝に輝いた!☆

エステバン・オコン(ルノー)は2位で初表彰台
ランス・ストロール(レーシングポイント)は今季2度目
の表彰台でレーシングポイントは初の表彰台2つを獲得
した

映像のリプレイでも判り憎かったがオープニングラップ
クラッシュ原因の接触はシャルル・ルクレール(フェラーリ)
に次戦3グリッド降格のペナルティが科され本人も非を認め
ている

波乱が起きると感じてはいましたがこれ程の乱戦になるとは
今シーズンのF1は激し過ぎますw♡

☞2020F1第16戦サクヒールGP「ハミルトン陽性反応欠場!短縮コースは渋滞大波乱必至?新ウイナー誕生なるか☆」【放送日程】

☞2020F1GPカレンダー(スケジュール・日程)【コロナ禍改訂版】「鈴鹿中止!7月開幕初開催を含む大連戦は前代未聞の大波乱続出!?」

☞2020F1GP全10チーム名鑑「ドライバーのラインナップに大きな変更無しもタイトルスポンサー変更でカラーリング変更多し!?」

2020F1第16戦サクヒールGP決勝結果

1 セルジオ・ペレス     レーシングポイント  
  1:31’15.114(87Laps)
2 エステバン・オコン    ルノー
  +10.518
3 ランス・ストロール    レーシングポイント
  +11.869
4 カルロス・サインツjr  マクラーレン
  +12.580
5 ダニエル・リカルド    ルノー
  +13.330
6 アレクサンダー・アルボン レッドブル
  +13.842
7 ダニール・クビアト    アルファタウリ
  +14.534
8 バルテリ・ボッタス    メルセデス
  +15.389
9 ジョージ・ラッセル    メルセデス
  +18.556
10ランド・ノリス      マクラーレン
  +19.541

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2020年 12/17号 第16戦 サクヒール GP


auto sport - オートスポーツ - 2020年 12/25号 No.1543 【特別付録】F1 カレンダー 2021


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.26


ギャルズパラダイス 2020 トップレースクイーン 編 【特別付録】 2021年 カレンダー (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 17:14| 千葉 ☀| Comment(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする