2019年08月08日

WRC(世界ラリー選手権)2019第9戦ラリー・フィンランドDAY4「トヨタ本拠地フィンランド3連覇ダブル表彰台!タナク4勝目で選手権をリード☆」【動画】



WRC(世界ラリー選手権)2019第9戦ラリー・フィンランド(フィンランド)DAY4

「トヨタ本拠地フィンランド3連覇ダブル表彰台!タナク4勝目で選手権をリード☆」

WRC(世界ラリー選手権)2019
NESTE・ラリー・フィンランド

トヨタワールドラリーチームの本拠地フィンランド
固いグラベルの高速コースと連続ジャンプを激走する!☆

WRC 世界ラリー選手権 2019
第9戦 ラリー・フィンランド

総走行距離:1373.67km
総ステージ走行距離:307.58km
SS数:23

DAY4


WRC - Neste Rally Finland 2019: HIGHLIGHTS Stages 20-22


WRC - Neste Rally Finland 2019: WOLF POWER STAGE Highlights

トヨタGazooレーシングWRチームは本拠地となる
ラリー・フィンランドで3連覇を果たし
フィンランドで3年連続のW表彰台となった☆

土曜日のクリス・ミーク(トヨタ)デイリタイアにより
トヨタ表彰台独占は消えてしまいましたが
オット・タナク(トヨタ)がパワーステージでもトップタイム
の完全制覇フルポイント獲得を2年連続で達成し
今シーズン4勝目を挙げドライバーズタイトルで22ポイント
に差を広げ
マニファクチャラータイトルでは首位ヒュンダイと
24ポイント差に縮めた



☞WRC(世界ラリー選手権)2019第9戦ラリー・フィンランドDAY1・2「トヨタ本拠地フィンランドでワンツー体制!表彰台独占が見えて来た☆」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2019第9戦ラリー・フィンランド「タナクがトヨタ本拠地フィンランドで2連覇に向け激走!☆」【放送日程】

WRC2019第9戦ラリー・フィンランド DAY4
SS23後 総合順位

1 オット・タナク     (トヨタ)
  2:30’40.3
2 エサペッカ・ラッピ   (シトロエン)
  +25.6
3 ヤリマティ・ラトバラ  (トヨタ)
  +33.2
4 アンドレアス・ミケルセン(ヒュンダイ)
  +53.4
5 セバスチャン・オジェ  (シトロエン)
  +56.1
6 ティエリー・ヌービル  (ヒュンダイ)
  +1’32.4
7 クレイグ・ブリーン   (ヒュンダイ)
  +1’38.2
8 テーム・スニネン    (Mスポーツ・フォード)
  +2’33.8
9 カッレ・ロバンペラ   (WRC2PRO/シュコダ)
  +7’54.1
10ニコライ・グリアジン  (WRC2/シュコダ)
  +10’28.7

☞TOYOTA GAZOO Racing 公式サイト

☞ラリー・フィンランド 公式サイト

☞WRC 公式サイト

☞2019年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)「トヨタWRC復帰参戦3年目はWタイトル獲得へ!☆」

スーパーGT富士500マイルをサーキット観戦し
世界選手権ではF1ハンガリーGPと同一週開催となっていて
WRC(世界ラリー選手権)のレポートが遅れ
変則的投稿となり申し訳ございません

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.22


RALLY CARS Vol.23 フィアット ・ アバルト 131ラリー (サンエイムック)


auto sport - オートスポーツ - 2019年 8/23号 No.1512


F1速報 2019年 9/5号 第12戦 ハンガリー GP


ギャルズパラダイス 2019 レースクイーンデビュー編 (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 17:21| 千葉 ☀| Comment(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする