2018年04月23日

2018スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿サーキット総集編「戦略分け新シーズン劇的幕開け新人は洗礼受け撃沈!☆」【動画】



SUPER FORMULA Rd.1 SUZUKA CIRCUIT

2018スーパーフォーミュラ開幕!鈴鹿2&4で戦われた
鈴鹿サーキットは晴天に恵まれ
大きく顔触れが入れ替わったドライバーが鎬を削る☆


2018 SUPER FORMULA Rd.1

SUZUKA CIRCUIT

SUZUKA 2&4 RACE

4.21 SAT  4.22 SUN


2018 SF Rd1 QF Digest


2018 SUPER FORMULA Rd1 QF PP Onboard

☞2018スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿サーキット予選「デビュー戦の福住仁嶺がフロントロー奪取!☆」

赤旗の中断に遮られ予選Q2の通過にソフトタイヤを使い切り
Q3で本来のパフォーマンスを発揮出来ずにリザルトは1秒半に
開いてしまっている
ホンダエンジンが5位までを独占し昨シーズンまでと
大きく流れが変わった

2018スーパーフォーミュラ 第1戦 鈴鹿サーキット 予選 結果

1 16 山本尚貴        1’36.911
2 15 福住仁嶺        1’36.991
3  5 野尻智紀        1’37.040
4 65 伊沢拓也        1’37.935
5 17 塚越広大        1’37.990
6  1 石浦宏明        1’38.342
7 36 中嶋一貴        1’38.471
8 20 平川亮    

☞2018スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿サーキット決勝「苦しみに耐え男泣きの山本尚貴ポールトゥウィン!☆」


180422 SF Rd1 Race Digest

山本尚貴選手がポールトゥウィンを飾ったが決して楽な勝利では
なかった事をインタビューでの涙が物語っている
関口雄飛選手も野尻智紀選手もトラブルから表彰台に漕ぎつけたのは
再放送でパフォーマンスを分析する楽しみが残っている♡w
世界を戦って来た福住仁嶺選手に松下信治選手は日本トップフォーミュラ
の洗礼を受ける事となったが2018シーズンを盛り上げてくれる
のが楽しみだ♡

2018スーパーフォーミュラ 第1戦 鈴鹿サーキット 決勝 結果

1 16 山本尚貴        1:29’25.365
2 19 関口雄飛        +1.720
3  5 野尻智紀        +13.717
4  1 石浦宏明        +15.881
5 65 伊沢拓也        +30.907
6 17 塚越広大        +31.285
7  3 ニック・キャシディ   +32.575
8 36 中嶋一貴        +41.467

☞2018スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿サーキット「好天鈴鹿で国内外新顔触れが日本最速を闘う!☆」【放送日程】

☞2018全日本スーパーフォーミュラ選手権 開催スケジュール【日程】

☞鈴鹿サーキット WEBサイト

☞SUPER FORMULA Official Website

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


AUTO SPORT - オートスポーツ - 2018年 4/27号 No.1479



F1速報 2018年 5/7号 第3戦 中国GP


RALLY PLUS 特別編集 ラリーモンテカルロ速報号 2018年 (ニューズムック)


2017−2018 スーパーGT公式ガイドブック総集編


ギャルズ・パラダイス (2018東京オートサロン編)

posted by ぷらちゃん at 17:11| 千葉 ☁| Comment(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

2018スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿サーキット決勝「苦しみに耐え男泣きの山本尚貴ポールトゥウィン!☆」



SUPER FORMULA Rd.1 SUZUKA CIRCUIT

2018スーパーフォーミュラ開幕!鈴鹿2&4で戦われる
鈴鹿サーキットは決勝日も晴天に恵まれ気温上昇!
300kmに延長され2スペックタイヤ制で戦われる☆

2018 SUPER FORMULA Rd.1

SUZUKA CIRCUIT

SUZUKA 2&4 RACE

4.21 SAT  4.22 SUN

天候 晴れ 気温 26℃ 路面温度 40℃
湿度 63% 風速 1.9m/秒 風向 南南東(参考)
気圧 1016hpa 
ドライコンディション

※気象データは参考ですが正確に近付ける為に
 予告無しに更新する場合が有ります

決勝レースも天気に恵まれ気温上昇!路面温度は40℃に達し
テストデータの少ないままの決勝スタートとなる
ポールポジションには山本尚貴選手スーパーフォーミュラデビュー戦
の福住仁嶺選手が2番グリッドでチーム無限の2台が
フロントローに並ぶ

野尻智紀選手がスタートで加速が遅れ順位を落とし塚越広大選手が
5番グリッドから好スタートだった伊沢拓也選手をオーバーテイク
3ラップ目のメインストレートで福住仁嶺選手のスリップに入ると
1コーナーで大外から違う次元で抜いて行く!?

更に塚越広大選手はトップ山本尚貴選手の背後まで詰め寄り
オーバーテイクシステムを発動するが簡単には抜かせて貰えない
塚越広大選手はミディアムタイヤスタートでラップタイムの速さは
燃料が軽いと思われ2ストップ作戦なのか!?

25ラップ目関口雄飛選手のピットストップ後のアウトラップ
チームメイト平川亮選手がヘアピンでインに入るが減速出来ずに交錯!
シーズン最初のクラッシュとなってしまう
平川亮選手はリタイア関口雄飛選手はマシンにダメージは無いのか
走行を続ける

チームインパル平川亮選手の追い上げに喜んだ星野 一義監督だったが
逆鱗に触れてしまったか F1でも見られたがこの状況では
チームが無線で的確な指示を行う必要が有る
平川亮選手は勿体無いリタイアとなってしまったがヘアピンでインに
入らなくても無線は飛んでいたのだろうか?

チーム無限が福住仁嶺選手山本尚貴選手の順にタイヤ交換給油の
ピットインを消化した直後に福住仁嶺選手がスローダウン!
ギアが6速でホールドしてしまったそうでデビュー戦を終えた

ナレイン・カーティケヤン選手がS字でコースオフ連鎖反応の様に
直後松下信治選手がデグナーでスピン2台共コースに復帰している

塚越広大選手はM(ミディアム)→S(ソフト)→S(ソフト)
山下健太選手S→M→S
国本雄資選手は燃料給油のみのスプラッシュアンドゴー

2スペックタイヤ制で2ストップの戦略が分かれる可能性も有ると
思われましたが 実際にこれ程多くのマシンが戦略或いは止むを得ず
取り入れるとは思いませんでした

ラスト5ラップには2番手関口雄飛選手が追い上げ山本尚貴選手
はタイヤの摩耗でタイムが落ち苦しみながらトップを守り抜き
ポールトゥフィニッシュの開幕戦優勝!通算4勝目を飾った☆

☞2018スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿サーキット予選「デビュー戦の福住仁嶺がフロントロー奪取!☆」

☞2018スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿サーキット「好天鈴鹿で国内外新顔触れが日本最速を闘う!☆」【放送日程】

2018スーパーフォーミュラ 第1戦 鈴鹿サーキット 決勝 結果

1 16 山本尚貴        1:29’25.365
2 19 関口雄飛        +1.720
3  5 野尻智紀        +13.717
4  1 石浦宏明        +15.881
5 65 伊沢拓也        +30.907
6 17 塚越広大        +31.285
7  3 ニック・キャシディ   +32.575
8 36 中嶋一貴        +41.467

☞2018全日本スーパーフォーミュラ選手権 開催スケジュール【日程】

☞鈴鹿サーキット WEBサイト

☞SUPER FORMULA Official Website

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


AUTO SPORT - オートスポーツ - 2018年 4/27号 No.1479



F1速報 2018年 5/7号 第3戦 中国GP


RALLY PLUS 特別編集 ラリーモンテカルロ速報号 2018年 (ニューズムック)


2017−2018 スーパーGT公式ガイドブック総集編


ギャルズ・パラダイス (2018東京オートサロン編)

posted by ぷらちゃん at 19:23| 千葉 | Comment(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

2018スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿サーキット予選「デビュー戦の福住仁嶺がフロントロー奪取!☆」



SUPER FORMULA Rd.1 SUZUKA CIRCUIT

2018スーパーフォーミュラ開幕!鈴鹿2&4で戦われる
鈴鹿サーキットは晴天に恵まれ
大きく顔触れが入れ替わったドライバーが鎬を削る☆


2018 SUPER FORMULA Rd.1

SUZUKA CIRCUIT

SUZUKA 2&4 RACE

4.21 SAT  4.22 SUN

天候 曇り 気温 20.8℃ 路面温度 35.8℃
湿度 69% 風速 1m/秒 風向 南南東(参考)
気圧 1019hpa 
ドライコンディション

※気象データは参考ですが正確に近付ける為に
 予告無しに更新する場合が有ります

予選Q1はF1の開発ドライバーを務め世界のF2を戦った
松下信治選手がスーパーフォーミュラデビュー戦で
トップタイムを叩き出すとベテラン山本尚貴選手とバトルとなり
ホンダエンジンが上位を独占するまるでF1効果!?の様な
新しいシーズンの幕開けとなった

予選Q2平川亮選手のコースオフにより残り時間30秒の多くの
マシンがチェッカーアタックに入っているタイミングで赤旗中断!
3分間でQ2が再開されるが新品ソフトタイヤをQ3に残さず
Q3進出の8位以内に懸けて投入する事態に
絶好調の松下信治選手はアタックタイムを刻んでいない状態から
タイヤ交換せず1ラップに賭けたが12位Q2敗退
スーパーフォーミュラの手痛い洗礼を受けてしまった

予選Q3新品ソフトタイヤを残さない厳しい戦いとなったが
山本尚貴選手がルーキーとの激戦をベテランの意地で征し
開幕戦得意の鈴鹿でポールポジションを獲得!
フロントローに並んだのはF2との掛け持ちで世界を駆け巡り
スーパーフォーミュラデビュー戦の福住仁嶺選手!
ホンダエンジンがトップ5を独占しフロントローは
チーム無限の2台が独占する快挙となった☆

まだ開幕戦の予選が終わったばかりだが日本人F1ドライバーが
見えて来たような予感で胸が高鳴る予選で
決勝レースは想像が出来ない展開が楽しみです♡

☞2018スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿サーキット「好天鈴鹿で国内外新顔触れが日本最速を闘う!☆」【放送日程】

2018スーパーフォーミュラ 第1戦 鈴鹿サーキット 予選 結果

1 16 山本尚貴        1’36.911
2 15 福住仁嶺        1’36.991
3  5 野尻智紀        1’37.040
4 65 伊沢拓也        1’37.935
5 17 塚越広大        1’37.990
6  1 石浦宏明        1’38.342
7 36 中嶋一貴        1’38.471
8 20 平川亮         

☞2018全日本スーパーフォーミュラ選手権 開催スケジュール【日程】

☞鈴鹿サーキット WEBサイト

☞SUPER FORMULA Official Website

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


AUTO SPORT - オートスポーツ - 2018年 4/27号 No.1479



F1速報 2018年 5/7号 第3戦 中国GP


RALLY PLUS 特別編集 ラリーモンテカルロ速報号 2018年 (ニューズムック)


2017−2018 スーパーGT公式ガイドブック総集編


ギャルズ・パラダイス (2018東京オートサロン編)

posted by ぷらちゃん at 18:22| 千葉 | Comment(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする