2017年05月14日

2017F1第5戦スペインGP予選「神懸かり母国グランプリQ3進出アロンソ!☆」



2017F1第5戦スペインGP予選

テクニカルレギュレーション大変革のF1グランプリは
ヨーロッパラウンドに突入し
マクラーレンHONDAフェルナンド・アロンソの
母国グランプリ スペイン カタロニア・サーキットを迎える

カタロニア・サーキット
4.655km
コーナー数 16 時計回り
決勝 66Lap

スペインとの時差は−7時間(サマータイム中)

天候 晴れ 気温 26℃ 路面温度 44℃
湿度 27% 風速 2.3m/秒 風向 西南西(参考)
気圧 1011.7hpa 
ドライコンディション

第4戦ロシアGP予選ではフェラーリがワンツー
フロントローを独占し大いに盛り上がった
セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)はマシントラブルを
抱えていた様だが走り続けポールは逃したが2位

精彩を欠いていたルイス・ハミルトン(メルセデス)は
生気を取り戻し予選Q1Q2Q3をベストタイムの
パーフェクトでポールポジションを獲得し
スペインGPも激戦が期待できそうだ☆

しかしスペインGP予選を盛り上げたのは母国グランプリ
となるフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)だった
HONDAエンジンは来シーズンよりザウバーF1チームに
パワーユニット供給を発表しているが
フリー走行ではレース用では無かったが異様なオイル漏れを
起こしながらのストップ等暗雲が垂れ込めていたが
1〜4戦で使用されたパワーユニットを積んだマシンで
フェルナンド・アロンソはQ1Q2を突破しシーズン初の
Q3進出!
バルセロナの大観衆の元 神懸かり的なパワーを引き出し
予選7位の結果を残した

決勝レースでも地元で良い成績を残して次戦インディ500
参戦の為にキャンセルしているモナコGP欠場を
ジェンソン・バトンには申し訳無いが取り消して参戦しない
だろうか!?w♡

☞2017F1第5戦スペインGP「カタロニアで衝撃的ドラマが生まれる!?☆」【放送日程】

☞2017F1GPレギュレーション変更点「ダウンフォース増加ラップ5秒短縮!?ガス欠でストップ!?」

☞2017F1GPエントリーリスト「メルセデスにボッタス!引退撤回のマッサ☆バンドーンはカーナンバー2」

☞2017F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「驚異のダウンフォースとワイドタイヤで激戦となる☆」

2017F1第5戦スペインGP予選 結果

1 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  1’19.149
2 セバスチャン・ベッテル  フェラーリ
  1’19.200
3 バルテリ・ボッタス    メルセデス
  1’19.373
4 キミ・ライコネン     フェラーリ
  1’19.439
5 マックス・フェルスタッペンレッドブル
  1’19.706
6 ダニエル・リカルド    レッドブル
  1’20.175
7 フェルナンド・アロンソ  マクラーレン
  1’21.048
8 セルジオ・ペレス     フォースインディア
  1’21.070
9 フェリッペ・マッサ    ウイリアムズ
  1’21.232
10 エステバン・オコン   Fインディア
  1’21.272

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2017年 5/18号 第4戦ロシアGP


AUTO SPORT 2017年 5/26号 No.1456 (オートスポーツ)


Toleman TG184 (GP Car Story Vol.19)


90年代レーシングカーのすべて vol.2 (1996-1999)


2017 スーパーGT公式ガイドブック


2017 スーパーGTレースクイーン オフィシャルガイドブック (GALS PARADISE)



posted by ぷらちゃん at 16:25| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする