2017年04月17日

2017F1第3戦バーレーンGP決勝「メルセデスWストップでハミルトン減速!5秒ペナルティ」



2017F1第3戦バーレーンGP決勝

日没と共に照明に浮かび上がるサーキットで
決勝レースのスタートを迎えるバーレーンGP

バーレーン・インターナショナル・サーキット
5.412km
コーナー数 23  時計回り
決勝 57Laps

バーレーンとの時差は−6時間

天候 晴れ 気温 24℃ 路面温度 30℃
湿度 59% 風速 5m/秒 風向 北西(参考)
気圧 1006.3hpa 視程 8.0km 
ドライコンディション

初優勝に向けて好スタートを切るバルテリ・ボッタス
(メルセデス)3番グリッドからメルセデスの間を割って
入ったセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が先陣を切って
タイヤ交換!2ストップ作戦 しかし悪夢が蘇ります
マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がブレーキ
トラブルでコースオフ バーレーン・インターナショナル
・サーキットはエスケープゾーンが広くレースは続行
ランス・ストロール(ウイリアムズ)とカルロス・サインツ
Jr(トロロッソ)の接触でランス・ストロールが
コース上にストップ破片も散乱 セーフティーカー導入です!

中国GPと2戦続けてセーフティーカーの不運に祟られて
しまったセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)と思われ
ましたが セーフティーカーに続いているのは
セバスチャン・ベッテル!メルセデス2台の前に出ています☆
更にメルセデスは2台同時のピットストップとなり
ルイス・ハミルトン(メルセデス)はピットレーンで
故意にペースコントロールの為の減速を行い後続の
ダニエル・リカルド(レッドブル)の進行を妨げた為に
5秒のペナルティが課されました

マクラーレンHONDA勢はストフェル・バンドーンが
パワーユニットトラブルでグリッドに並ぶ事無くリタイア
フェルナンド・アロンソはオーバーテイクを繰り返し
好調さも伺えましたがラスト2周でマシンの違和感を訴えての
リタイア
フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)はインディ500に
マクラーレン38年振りでの参戦を発表し
モナコGPの欠場となり代理はジェンソン・バトンとなった

ジェンソン・バトンがインディ500なら当然の選択だが
フェルナンド・アロンソはそのままF1を欠場して
タイトルの為に戻ったとしても移籍してしまうのでは!?

ルイス・ハミルトン(メルセデス)はタイヤ交換時に5秒の
ペナルティを消化した後追い上げを魅せバルテリ・ボッタス
(メルセデス)もオーバーテイクしたが
セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が逃げ切り
シーズン2勝目を挙げた!☆

ランス・ストロール(ウイリアムズ)とカルロス・サインツ
Jr(トロロッソ)の接触についてはカルロス・サインツJr
に次戦3グリッド降格と2点のペナルティポイントとなった
ランス・ストロールは後方を確認せず連続でクラッシュしている
それを意識せずイン側から攻めたカルロス・サインツJrにも
未熟さが有りレーシングインシデントで良いのでは?
若しくはランス・ストロールにもペナルティを課す必要は無いか?

セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)とルイス・ハミルトン
(メルセデス)の一騎打ちに加えてバルテリ・ボッタス
(メルセデス)もタイトル争いに絡んで来そうなF1グランプリ
はどう展開していくか楽しみですね♡

☞2017F1第3戦バーレーンGP予選「メルセデス移籍でボッタス初のポールポジション獲得!☆」

☞2017F1第3戦バーレーンGP「F1ニューマシンが夕闇に浮かび上がる!☆」【放送日程】

☞2017F1GPレギュレーション変更点「ダウンフォース増加ラップ5秒短縮!?ガス欠でストップ!?」

☞2017F1GPエントリーリスト「メルセデスにボッタス!引退撤回のマッサ☆バンドーンはカーナンバー2」

☞2017F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「驚異のダウンフォースとワイドタイヤで激戦となる☆」

2017F1バーレーンGP決勝 結果

1 セバスチャン・ベッテル  フェラーリ
  1:33’53.374
2 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  +6.660
3 バルテリ・ボッタス    メルセデス
  +20.397
4 キミ・ライコネン     フェラーリ
  +22.475
5 ダニエル・リカルド    レッドブル
  +39.346
6 フェリッペ・マッサ    ウイリアムズ
  +54.326
7 セルジオ・ペレス     Fインディア
  +1’02.606
8 ロマン・グロージャン   ハース
  +1’14.865
9 ニコ・ヒュルケンベルグ  ルノー
  +1’20.188
10 エステバン・オコン   Fインディア
  +1’35.711

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 中国GP号 (2017年第2戦)


AUTO SPORT 2017年 4/28号 (No.1454)


F1事件簿30年史 (F1速報25周年記念)


F1 (エフワン) 速報 2017 開幕直前号 [雑誌] F1速報


2017 F1全チーム&マシン完全ガイド (auto sport 臨時増刊)

posted by ぷらちゃん at 11:44| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする