2017年04月22日

2017スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿サーキット予選「35秒台へ!凱旋☆中嶋一貴ポール獲得!」





SUPER FORMULA Rd.1 SUZUKA CIRCUIT

2017 SUPER FORMULA Rd.1
SUZUKA CIRCUIT
SUZUKA 2&4 RACE
4.22 SAT  4.23 SUN

2017シーズン「全日本スーパーフォーミュラ選手権」
海外からもトップドライバーが参戦する日本のトップフォーミュラ
今年も鈴鹿サーキットで開幕戦を迎える

鈴鹿サーキット 5.807km
天候 晴れ 気温 22℃ 路面温度 33℃
湿度 34% 風速 6m/秒 風向 北西(参考)
気圧 1007.5hpa 
ドライコンディション

注目のマカオグランプリ優勝ドライバー フェリックス・
ローゼンクヴィスト選手は予選Q1でコースオフ!
第1コーナーの壁にノーズを突き刺し鈴鹿の洗礼を受けて
います

小林可夢偉選手ラストアタック出来ずにピットレーンへ
燃料系のマシントラブルでパワーを失ってしまった様です

7分間の予選Q2唯一残り時間5分でコースインした
山本尚貴選手はラスト4位に飛び込み作戦成功

レッドブルカラーリングのピエール・ガスリー選手は
予選Q3進出 Q2でスピンを喫しトラフィックを嫌い
先頭の関口雄飛選手に続いてコースインし最初の
アタックとなったが関口雄飛選手に絡んだか?
最後にアタックした関口雄飛選手が6位に入ると
Q3最下位の8位に沈んだ

先週末WEC(世界耐久選手権)開幕戦を優勝し
凱旋レースとなったスーパーフォーミュラ開幕戦を
35秒台のコースレコードで中嶋一貴選手が
ポールポジション獲得!☆通算5回目は意外です

日本のトップフォーミュラ開幕戦は日本人ドライバーが
予選を圧勝して決勝を迎える
決勝は海外勢入り乱れての激戦となるでしょうか?♡

2017スーパーフォーミュラ 第1戦 予選結果

1 37 中嶋一貴        1’35.907
2  1 国本雄資        1’35.997
3 16 山本尚貴        1’36.004
4  2 石浦宏明        1’36.018
5 10 塚越広大        1’36.379
6 19 関口雄飛        1’36.610
7 36 アンドレ・ロッテラー  1’36.626
8 15 ピエール・ガスリー   1’36.930

☞2017スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿サーキット「レッドブル参戦にBSフジ決勝全戦生中継!」【放送日程】

☞2017「全日本スーパーフォーミュラ選手権」開催スケジュール【日程】BSフジ全レース決勝生中継!

☞SUPER FORMULA Official Website

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


AUTO SPORT 2017年 4/28号 (No.1454)


F1速報 第3戦 バーレーンGP号


RALLY PLUS vol.13 (ラリープラス)


RALLY CARS Vol.16 (LANCIA DELTA S4)


ギャルズ・パラダイス (2017東京オートサロン編)

posted by ぷらちゃん at 16:30| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

2017スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿サーキット「レッドブル参戦にBSフジ決勝全戦生中継!」【放送日程】





SUPER FORMULA Rd.1 SUZUKA CIRCUIT

SUPER FORMULA Rd.1 SUZUKA CIRCUIT

SUZUKA 2&4 RACE

4.22 SAT  4.23 SUN

今週末「全日本スーパーフォーミュラ選手権」
第1戦 鈴鹿サーキットが開催されます☆

昨年はストフェル・バンドーン選手の活躍が魅られましたが
2017シーズンも海外より有力選手がスーパーフォーミュラに
名乗りを上げています

GP2チャンピオン ピエール・ガスリー選手は
レッドブル育成ドライバーでスーパーフォーミュラにも
レッドブルカラーリングのマシンが参戦となります☆

フェリックス・ローゼンクヴィスト選手は2015・2016
マカオグランプリ優勝ドライバー!
今年も日本のトップドライバーとの激戦が繰り広げられます♡

そして2017シーズンはスーパーフォーミュラが
BSフジにて全レース決勝の生中継が有ります!☆
日本のトップフォーミュラレースを多くの皆様に堪能して頂きたく
応援をお願い致します♡



【放送日程】

【BSフジ】

2017年4月23日(日曜日)
決勝 生中継
BSフジ       13:35〜14:55

※放送日程未確認
スーパーフォーミュラ GO ON!

【J SPORTS】

2017年4月22日(土曜日)
予選 生中継
J SPORTS 3  13:50〜15:30

2017年4月23日(日曜日)
決勝 生中継
J SPORTS 3  13:10〜16:00

2016年5月4日(木曜日)
ダイジェスト
J SPORTS 3  22:15〜22:30

J SPORTSオンデマンドでもスーパーフォーミュラ
2017シーズン全レース予選・決勝を生配信します

☞J SPORTS 番組表

☞2017「全日本スーパーフォーミュラ選手権」開催スケジュール【日程】BSフジ全レース決勝生中継!

☞SUPER FORMULA Official Website

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


AUTO SPORT 2017年 4/28号 (No.1454)


F1速報 第3戦 バーレーンGP号


RALLY PLUS vol.13 (ラリープラス)


RALLY CARS Vol.16 (LANCIA DELTA S4)


ギャルズ・パラダイス (2017東京オートサロン編)



posted by ぷらちゃん at 16:43| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

WRC(世界ラリー選手権)2017第4戦ラリー・フランスDAY3「トヨタ社長視察でパワーステージ制す!☆」【動画】



WRC(世界ラリー選手権)2017第4戦ラリー・フランスDAY3

WRC(世界ラリー選手権)2017第4戦
コルシカ島で繰り広げられるターマック(舗装路)ラリー
「ツール・ド・コルス」!

WRC 世界ラリー選手権 2017
第4戦 ラリー・フランス

総走行距離:1082.20km
総ステージ走行距離:316.76km
SS数:10


Tour de Corse 2017: Stage 9

ティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)は優勝に向け
順調にステージをクリアする一方でセバスチャン・オジェ
(Mスポーツ・フォード)は電気系のトラブルを抱え
SS9でダニ・ソルド(ヒュンダイ)に2位を奪われてしまう


Tour de Corse 2017: Highlights Power Stage SS10

パワーステージを制したのはヤリマティ・ラトバラ(トヨタ)
TOYOTA GAZOO Racing World RALLY Team
チーム総代表として初めてWRCの現場に立った豊田章男社長
効果だろうか!?w
クレイグ・ブリーン(シトロエン)をお。1秒逆転し4位で
ツールドコルス初ターマック戦を終えた

セバスチャン・オジェ(Mスポーツ・フォード)もトラブルを
持ち堪えパワーステージを2位総合でも2位を取り戻した

開幕戦から優勝を逃していたティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)
がシーズン初優勝を獲得した☆
4戦を戦ってティエリー・ヌービルが圧倒的に速さを魅せ付けている
最後まで安定して走る事を身につけてしまい
タイトル最有力候補と思える☆☆☆

☞TOYOTA GAZOO Racing 公式サイト

☞ツールドコルス 公式サイト

☞WRC 公式サイト

WRC2017 第4戦ラリー・フランス DAY 3
SS10後 総合順位

1 ティエリー・ヌービル  (ヒュンダイ)
  3:22’53.4
2 セバスチャン・オジェ  (Mスポーツ・フォード)
  +54.7
3 ダニ・ソルド      (ヒュンダイ)
  +56.0
4 ヤリマティ・ラトバラ  (トヨタ)
  +1’09.6
5 クレイグ・ブリーン   (シトロエン)
  +1’09.7
6 ヘイデン・パッドン   (ヒュンダイ)
  +2’16.3
7 アンドレアス・ミケルセン(シュコダ/WRC2)
  +8’10.7
8 テーム・スニネン    (Mスポーツ/WRC2)
  +9’17.0
9 ステファン・サラザン  (シュコダ サラザン)
  +9’23.6
10ヨハン・ロッセル    (シトロエン/WRC2)
  +12’57.1

☞WRC(世界ラリー選手権)2017第4戦ラリー・フランスDAY2「大波乱?白煙を上げエンジンブロー!☆」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2017第4戦ラリー・フランスDAY1「トヨタのハンニネンは石橋に激突!☆」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2017第4戦ラリー・フランス「舗装路開幕は春のコルシカ島!☆」【放送日程】

☞WRC(世界ラリー選手権)2017トヨタ復帰ドライバーズラインナップ発表!「ラトバラはマキネンの元チャンピオンへ☆」

☞2017年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)「380馬力マシンが世界を駆け巡る!☆」

モータースポーツ大盛況週につき記事の掲載が遅れた事を
お詫び申し上げます

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


AUTO SPORT 2017年 4/28号 (No.1454)


F1速報 第3戦 バーレーンGP号


RALLY PLUS vol.13 (ラリープラス)


RALLY CARS Vol.16 (LANCIA DELTA S4)


ギャルズ・パラダイス (2017東京オートサロン編)



posted by ぷらちゃん at 17:08| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする