2017年03月10日

WRC(世界ラリー選手権)2017第3戦ラリー・メキシコ シェイクダウン&スーパーSS「ハンニネン(トヨタ)汚名返上の首位!☆」【動画】



WRC(世界ラリー選手権)2017第3戦ラリー・メキシコDAY1

WRC(世界ラリー選手権)2017第3戦は舞台を
北アメリカ大陸に移して本格グラベル(未舗装路)ラリーの
皮切り「ラリー・メキシコ」がスタートした!☆

WRC 世界ラリー選手権 2017
第3戦 ラリー・メキシコ

総走行距離:897.68km
総ステージ走行距離:370.46km
SS数:19

☞WRC(世界ラリー選手権)2017第3戦「トヨタ復帰快進撃!グラベルラリー幕開けビバメキシコ!☆」

☞WRC(世界ラリー選手権)2017第3戦ラリー・メキシコ「標高2000m山岳路を激走!☆」【放送日程】


ラリー・メキシコ シェイクダウン(WRC公式)

木曜日に行われたシェイクダウンでは開幕から2戦
絶好調にトップを快走するも僅かなクラッシュで
優勝を逃しているティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)が
異次元の走りでトップタイムを刻んでいる


ラリー・メキシコ シェイクダウン(ヒュンダイ公式)

ヒュンダイのマシン完成度が高いのかヌービルが潜在能力を
開花させたのかは現在のところ結果を残せていないので不明w


ラリー・メキシコ シェイクダウン ティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)

タイヤメーカー ミシュランからも映像が届いています♡


ラリー・メキシコ シェイクダウン(ミシュラン公式)

WRCラリー・メキシコ史上初めて首都メキシコシティで
開催されたオープニングのスーパースペシャルステージでは
こちらも開幕から2戦連続で立ち木へのクラッシュで
良いところが無いユホ・ハンニネン(トヨタ)が
2本の走行で好タイムを刻み木曜日の総合でトップのリザルト
を残し汚名返上となるか!?

トヨタとしてはとにかく2台完走でマシン開発とイメージアップ
更にはマニファクチャラーズポイントで結果を残したい



シトロエンがスパースペシャルステージの公式映像
一番乗りか!?

スパースペシャルステージの公式映像が届いていないので


Ralli さんアップの動画

Servicepark Live
http://www.wrc.com/en/wrc/livecenter/page/4175----.html
サービスパークから生配信!

☞TOYOTA GAZOO Racing 公式サイト

☞ラリー・メキシコ 公式サイト

☞WRC 公式サイト

☞WRC(世界ラリー選手権)2017トヨタ復帰ドライバーズラインナップ発表!「ラトバラはマキネンの元チャンピオンへ☆」

☞2017年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)「380馬力マシンが世界を駆け巡る!☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


AUTO SPORT 2017年 3/17号 No.1451


F1速報 2017年 NEWマシン情報号


RALLY CARS Vol.15 NISSAN 240RS (サンエイムック)


RALLY PLUS 2017年ラリーモンテカルロ速報号 (ラリープラス)


2016−2017スーパーGT公式ガイドブック総集編 (SUPER GT OFFICIAL GUIDE BOOK)


ギャルズ・パラダイス (2017東京オートサロン編)



posted by ぷらちゃん at 17:01| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする