2016年04月30日

2016F1第4戦ロシアGP予選「ルイス・ハミルトン負の連鎖断ち切れずQ3走れず!」





2016F1第4戦ロシアGP予選

開幕戦から3連勝のニコ・ロズベルグ(メルセデス)に対して
負の連鎖を断ち切れないルイス・ハミルトン(メルセデス)
ヨーロッパ連戦を前にしたロシアGPで何が起きたか!?

ソチ・オリンピックパーク・サーキット
5.872km
コーナー数 19 時計回り
決勝 52Laps

ソチとの時差は−6時間

天候 晴れ 気温 16℃ 路面温度 30℃
湿度 73% 風速 4.5m/秒 風向 北西(参考)
気圧 1014hpa 
ドライコンディション

ロングストレートを有したソチ・オートドロームはストップアンドゴーで
比較的タイヤの負担は少なく決勝ではワンストップが予想され
予選ではスーパーソフトタイヤが使い放題状態でQ1から時間一杯
フルアタックが行われた☆

セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)はギアボックス交換で
既に5グリッド降格が決まっている

予選Q2ルイス・ハミルトン(メルセデス)がラストアタックを
開始したがロングストレートでパワーを失う!
Q3進出のタイムは残していたがQ3開始時間にマシンは
ガレージ内でカウルが外され配線が剥き出しになっている!
ハミルトンはマシンを降りインタビューを受けていた
中国GPと同様のパワーユニットMGU−Hの問題だと伝えられた

ニコ・ロズベルグ(メルセデス)は恰もいとも簡単に唯一人25秒台を
出しての2戦連続ポールポジション獲得!☆
このまま開幕4連勝を達成するのでしょうか!?
第3戦終了時ルイス・ハミルトンとのポイント差は36となっている

決勝スタートグリッドはフロントローにバルテリ・ボッタス(ウイリアムズ)が並ぶ!
セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)は5グリッド降格の7番グリッド
ルイス・ハミルトン(メルセデス)は10番グリッドとなる

決勝レースはニコ・ロズベルグ(メルセデス)がトラブル無く独走で
4連勝を獲得するのか!?セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)と
ルイス・ハミルトン(メルセデス)のオーバーテイク激戦が注目!☆


F1GP2016第4戦ロシアGP予選 結果

1 ニコ・ロズベルグ     メルセデス
  1’35.417
2 セバスチャン・ベッテル  フェラーリ
  1’36.123
3 バルテリ・ボッタス    ウイリアムズ
  1’36.536
4 キミ・ライコネン     フェラーリ
  1’36.663
5 フェリッペ・マッサ    ウイリアムズ
  1’37.016
6 ダニエル・リカルド    レッドブル
  1’37.125
7 セルジオ・ペレス     Fインディア
  1’37.212
8 ダニール・クビアト    レッドブル
  1’37.459
9 マックス・フェルスタッペントロロッソ
  1’37.583
10ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  −−−−−−−−


☞2016F1第4戦ロシアGP「ロングストレート対応のフェラーリに注目!☆」【放送日程】

☞2016F1第3戦 中国GP決勝「大波乱!フロントウィング散乱とタイヤバースト!☆」

☞2016F1第3戦 中国GP予選「ルイス・ハミルトンQ1脱落!決勝最後尾スタート」

☞2016F1第2戦バーレーンGP決勝「フォーメーションラップにエンジンブローの白煙!?☆」

☞2016F1第2戦バーレーンGP予選「新予選でハミルトンが魅せ場を創った!☆」

☞2016F1開幕戦オーストラリアGP決勝「アロンソ空中分解大クラッシュ!!」

☞2016F1開幕戦オーストラリアGP予選「一瞬のミスが命取り新システム予選☆」【速報】

☞2016モータースポーツスケジュール(四輪)「世界進出へのプロローグと国内戦への逆輸入☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2016年 5/9 号 [雑誌]


AUTO SPORT(オートスポーツ) 2016年 5/6 号 [雑誌]


RALLY CARS Vol.12 PEUGEOT 306 MAXI (サンエイムック)


RALLY PLUS(9) 2016年 3/15 号


GALS PARADISE 2016東京オートサロン編 (SANーEI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 23:58| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

2016F1第4戦ロシアGP「ロングストレート対応のフェラーリに注目!☆」【放送日程】



2016F1第4戦ロシアGP【放送日程】

3年目となったソチ・ロシアGP シーズン終盤の秋開催から
序盤の開催に変更となった

ソチ・オリンピックパーク・サーキット
5.872km
コーナー数 19 時計回り
決勝 52Laps

ソチとの時差は−6時間

フェラーリはソチのロングストレートに合わせてパワーユニットの
アップデートを行った模様 パフォーマンス発揮に注目したい☆



ロシアGP プレビュー 



ソチ・オートドローム バードアイ

2016F1第4戦ロシアGP【放送日程】 

放送日程 フジテレビNEXT

2016年4月29日(金曜日)
フリー走行1生中継 15:55〜17:40
フリー走行2生中継 19:55〜21:40

2016年4月30日(土曜日)
フリー走行生中継  17:55〜19:10
公式予選生中継   20:50〜22:20

2016年5月1日(日曜日)
決勝生中継      20:30〜23:50

再放送の日程は番組サイトで確認!
☞フジテレビONE/TWO/NEXT

御覧の通り2016シーズンのF1中継は「フジテレビNEXTライブ
・プレミアム」のみとなってしまいました
インターネット配信は「スカパー!」「J:COM」での
「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」契約者のみに無料配信されます
但し「見逃し配信」は無くなり予選と決勝の生中継時のみの配信となります



フェラーリ



レッドブル



メルセデス



マクラーレン

☞2016F1第3戦 中国GP決勝「大波乱!フロントウィング散乱とタイヤバースト!☆」

☞2016F1第3戦 中国GP予選「ルイス・ハミルトンQ1脱落!決勝最後尾スタート」

☞2016F1第2戦バーレーンGP決勝「フォーメーションラップにエンジンブローの白煙!?☆」

☞2016F1第2戦バーレーンGP予選「新予選でハミルトンが魅せ場を創った!☆」

☞2016F1開幕戦オーストラリアGP総集編「新レギュレーションの開幕とアロンソ大クラッシュ!」

☞2016F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「ルノーワークス参戦!ホンダの飛躍は!?」

☞2016モータースポーツスケジュール(四輪)「世界進出へのプロローグと国内戦への逆輸入☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2016年 5/9 号 [雑誌]


AUTO SPORT(オートスポーツ) 2016年 5/6 号 [雑誌]


RALLY CARS Vol.12 PEUGEOT 306 MAXI (サンエイムック)


RALLY PLUS(9) 2016年 3/15 号


GALS PARADISE 2016東京オートサロン編 (SANーEI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 12:34| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

WRC(世界ラリー選手権)2016第4戦ラリー・アルゼンティーナ総集編「パッドンWRC初優勝!☆」【動画】



WRC2016第4戦ラリー・アルゼンティーナ(アルゼンチン)総集編

WRC(世界ラリー選手権)2016第4戦ラリー・アルゼンティーナ
ラリーをリードするヤリマティ・ラトバラ(フォルクス・ワーゲン)が
マシン大破のクラッシュを喫し トップに立ったヘイデン・パッドン
(ヒュンダイ)がセバスチャン・オジェ(フォルクス・ワーゲン)の
追撃を振り払ってのWRC初優勝を飾る☆

WRC 世界ラリー選手権 2016
第4戦 ラリー・アルゼンティーナ

総走行距離:1331.83km
総ステージ走行距離:366.10km
SS数:18


ラリー・アルゼンティーナ レビュー/ハイライト(WRC公式)

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第4戦ラリー・アルゼンティーナDAY1・2「ラトバラ首位発進!」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第4戦ラリー・アルゼンティーナDAY3「首位ラトバラ横転大クラッシュ!」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第4戦ラリー・アルゼンティーナDAY4「パッドン最終ステージ征しWRC初優勝!☆」【動画】


ラリー・アルゼンティーナ DAY4 ハイライトPartU(FIA)


DAY3 (ヒュンダイモータースポーツ公式)

☞ラリー・アルゼンチン「ヘイデン・パッドンWRC初優勝!☆」記念特集!【動画】

ヘイデン・パッドンWRC初優勝はニュージーランド人としても
初優勝を齎し フォルクスワーゲンの連続優勝を12でストップさせ
4ドアのヒュンダイi20 WRCの初優勝となった☆


ヤリマティ・ラトバラ マシン リビルド

ヤリマティ・ラトバラ(フォルクス・ワーゲン)のクラッシュは
右フロントダンパーが突き抜けてしまったのが原因だったが
車載オンボード映像でも注意して視るとそれが判る


 サマリー (フォルクスワーゲンラリー公式)

WRC(世界ラリー選手権)次戦は5月ラリー・ポルトガルです
お楽しみに♡

WRC2016 第4戦ラリー・アルゼンティーナ 総合順位

1 ヘイデン・パッドン   (ヒュンダイ)
  3:40’52.9
2 セバスチャン・オジェ  (フォルクス・ワーゲン)
  +14.3
3 アンドレアス・ミケルセン(フォルクス・ワーゲン)
  +1’05.2
4 ダニ・ソルド      (ヒュンダイ)
  +1’17.1
5 マッズ・オストベルグ  (M・スポーツ・フォード)
  +4’56.7
6 ティエリー・ヌービル  (ヒュンダイ)
  +9’29.5
7 マルコス・リガト
  +9’39.2
8 エリック・カミリ    (M・スポーツ・フォード)
  +10’16.0
9 ヘニング・ソルベルグ
  +10’48.5
10ニコラス・フックス
  +24’42.8

☞ラリーアルゼンチン 公式サイト

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第4戦ラリー・アルゼンティーナ「絶景の丘陵地に立ち昇る土煙!」【放送日程】

☞2016年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)

☞WRC 公式サイト

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY CARS Vol.12 PEUGEOT 306 MAXI (サンエイムック)


RALLY PLUS(9) 2016年 3/15 号


RALLY PLUS(8) 2016年 1/17 号


AUTO SPORT(オートスポーツ) 2016年 5/6 号 [雑誌]


F1速報 2016年 5/9 号 [雑誌]


GALS PARADISE 2016東京オートサロン編 (SANーEI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 15:07| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする